プログラミング用フォントはこれで決定?

今までさんざん悩んできたプログラミングでのフォントですが、とりあえずConsolasにしようと思ったものの、VS2003/VB6で使用できない、日本語フォントがどうしても納得できないなど不満も多々あったわけです。
しかしながら、そんな不満も今日でお別れ、とうとう決定打とも言えるフォントに出会いましたよ。
VLゴシックフォントファミリ
名前からもわかるとおりVine Linuxの制作プロジェクトである Project Vineの成果物です。
VS2003で使用した感じ。

0もちゃんと斜め線はいるし、日本語もきれいだし。ClearTypeも効くのでClear TypeはOnにして使用しましょう。(逆に使わないと汚いと思うかも)
なんかすごくすっきりした気がする。
ここでこのフォントに行き着きついた。
プログラミング用のフォントを探してたら一日が終わってた

One thought on “プログラミング用フォントはこれで決定?”

  1. [ソフトウェア]開発環境向けのフォント

    VLゴシックフォントファミリより おお、いい感じ?0の斜め線はいいよね。統合環境では数値に色付けして分離することもできるけれど、困るのがソフトウェアのシ…

コメントを残す