休止状態設定でどたばた。

ふと、コントロールパネルの電源管理を見ていたら、休止状態が選択できなくなっていることに今日気づき、何か、どたばたしてしまった。BIOS更新したりとか。。

結局のところBIOS設定とPowercfgコマンドによる設定らしい。というか、激しくわかりにくい。

Windows Vista で [休止状態] オプションが利用できない

BIOSの省電力設定でS1 & S3スタンバイもしくはAuto(自動)を選択する。

powercfg /a

で少なくともS3スタンバイが有効になっていることを確認

powercfg /hibernate on

で休止状態をONにする。

参考:

Powercfg Command-Line Options

※有名なTipsだったんだなぁ

コメントを残す