Category Archives: Car Life

バックミラー 2019-02-17 ABB Formula E 2019 CBMM Niobium Mexico City E-Prix #FormulaE

RVM的な何か

メキシコシティで行われたABB Formula E第4戦、予選では日産のローランド、マヒンドラのウェラインと若手が光る走りを見せ、スーポールに進出し。ポールはマヒンドラのウェライン。予選2位はAUDIのディグラッシ、3位にはベンチュリのマッサが入り、マッサもようやくこの車を掴んできたようです。

決勝は、3周目、ピケJr.がベルニュに接触、右タイアに乗り上げ、激しくウォールにヒットして大破し、赤旗中断となりました。30分後レースは40分+1周でセーフティーカーリードにより再開。しかし、この不規則な再開によりバッテリー残量に問題が出る車が多く、トップをキープしていたウェラインでしたが、バッテリー残量が足りず、猛追していたディグラッシがチェッカー直前で追い越しトップとなり優勝しました。ウェラインはシケインカットで5秒追加され、2位はダ・コスタ、3位はモルタラとなりました。ロッテラーは5位。日産のブエミ、ローランドは最終周でバッテリー切れでリタイアとなっています。

レースリザルト

バックミラー 2019-02-10 ニュージーランドグランプリ 小高が3位に #TRS

New Zealand Grand Prix 2019

ニュージーランドグランプリは、Castrol Toyota Racing Series第5戦のレース3としても開催され、ニュージーランド北島にあるマンフィールドで25-35周のレースとして行われました。

北半球ではオフシーズンとなるこの時期に、オセアニアはもちろん、北米、ヨーロッパからも若手ドライバーが集まり、ワンメイクのフォーミュラーマシンを使うこのリーグ戦を戦います。過去、地元ニュージーランドでは、ブレンドン・ハートレイ、ニック・キャシディがこのリーグで腕を磨いています。今シーズン、日本からはトヨタ育成の小高一斗が参加しています。

レース結果ですが、優勝は地元、16歳のライアム・ローソン、2位も同じく地元18歳でフェラーリ育成のマーカス・アームストロング、3位に19歳小高一斗が入りました。

ここで活躍した選手が、各国内F-3、F-2、更に上位のカテゴリーへと育っていくので、今から名前を覚えておくと良いかもしれません。

リザルト

レース概要:Manfeild 9-10 Feb 2019 – Toyota NZ

Liam Lawson beats Ferrari’s Marcus Armstrong to Toyota Racing Series title – Other – Autosport

マックス・フェルスタッペンとピエール・ガスリーが仲良くスケートリンクでカート

いいぞ。もっとやれ。

HANSを発明した Robert Hubbard 博士が亡くなる

Dr Robert Hubbard, the engineer behind the HANS device that has saved many lives in motorsport, passed away on Tuesday.

情報源: HANS inventor Robert Hubbard dies

今ではモータースポーツ事故の強度の加速度やその結果による衝撃から頸椎を保護するHANSデバイスを装着していない4輪モータースポーツのドライバー見掛けることが滅多にありません。HANSによって死や重い後遺症から逃れられたドライバーも少なくないはずです。そんなHANSデバイスを発明したRobert Hubbard博士がお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りします。

バックミラー 2019-02-04 #IntGTC #B12HR

IGTC インターコンチネンタルGTチャレンジ第1戦 バサースト12時間

一度、松田次生選手のKCMG 35号車がトップになるも、ジョシュ・バートンにドライバー交代後マシントラブルに見舞われ後退し、勝利のチャンスが無くなります。終盤6位にいたKCMG 18号車もセーフティカー開けにペナルティを犯し、チャンスが無くなります。レース後半はアストンマーティン62号車が引っ張る展開でしたが、912号車のポルシェがテンポ良くこれを捕まえ、307周目の下りで62号車をとらえトップに、そのまま逃げ切り4秒差を付け優勝となりました。2位はアストンマーティン62号車、3位はグループMの999号車ANGとなりました。松田と千代のKCMG35号車は、粘り強い走りで着々とポジションを上げていき、15位でレースを終えました。

ラスト20分から2台抜き。912号車ポルシェが歴代最多周回数で優勝/バサースト12時間 決勝

バックミラー 2019-01-28 #wrc #IMSA #Daytona24

RVM的何か?

WRC 第1戦 ラリー モンテカルロ

Day1にはこのままラリーを支配するかに見えたトヨタGRのタナックでしたが、Day2でタイヤのパンクにより、シトロエンのオジェに首位を明け渡し、4位に後退しましたが、そこからの追い上げを見せます。27日のパワーステージを終え、総合優勝はオジェが逃げ切り、ヒュンダイのヌービルが猛追を見せましたが、2.2秒差で2位、タナックは3位に入りました。4位には先週までダカールを走って3位に入ったローブが入りました。このおじさんは無限のパワーでも持っているんでしょうか?パワーステージでは今年からトヨタに乗るミークが異次元の速さを見せ1位になりました。シトロエンより絶対トヨタの方がクルマが合っていそうで、期待できます。

今年はもトヨタのマニュファクチャラーランキング1位だけで無く、タナックの総合も見えてきたんじゃ無いでしょうか。(気が早い)

WRC|2.2秒差で逃げ切ったオジェがラリー・モンテカルロ6連覇を達成! トヨタのタナクが3位表彰台|motorsport.com 日本版

IMSA WeatherTech SportsCar Championship 2019 Rolex 24 at Daytona

レースは後半は酷い雨で、赤旗、回復後クラッシュ、FCY、回復直後クラッシュ、FCYが繰り返されて、最後は赤旗終了という結構酷いレースでした。

そんなレースの中、小林可夢偉、アロンソが参加したキャディラック10号車が総合優勝、DPIクラス優勝。LMPクラスは81号車が優勝、GTLMは25号車BMW M8 GTE、GTDクラスは11号車ランボルギーニウラカンGT3となりました。

小林選手は無事(ほんとこのレースはそれが一番大事だった)デイトナをゲットしました。

IMSA 2019 | Results | Motorsport.com

デイトナ24時間:クラッシュ多発の大波乱。赤旗終了で、アロンソ&可夢偉参加のキャデラック10号車が制覇|motorsport.com日本版

バックミラー 2019-01-27 #ABBFormulaE #SantiagoEPrix

RVM的な何か。

ABB Formula E 第3戦 サンティアゴePrix

第3戦はチリのサンティアゴでの開催となりました。

Audiのディグラッシがスーパーポール1位でしたが、インラップのブレーキ使用過多の違反(相変わらずルールがわかりにくい)で最後尾からスタートとなり、日産のブエミが繰り上がりで初のポールポジションからのスタートなりました。

序盤からブエミらしい固いレース運びかと思われましたが、残り15分、22周目にウォールに接触、大ダメージを受けレースを諦めることに。その他にもバンドーン、ベルニュ他、高い気温の中行われたレースのためかリタイアや接触も多く、荒れ気味のレースとなりました。

レースはヴァージンのバードがウエアラインを振り切り1位、マヒンドラのウエアラインが最後にバッテリーの温度が上がりすぎてパワーが出せず、バードに届かず2位に入り、それでもFormula E参戦2戦目での初表彰台となりました。BMWのシムズが3位でフィニッシュしましたが、レース中の違反で降格、Audiのアブトが3位となりました。

フォーミュラEサンティアゴePrix決勝:サム・バード、トップチェッカーを受けるも審議対象に。ウェーレインが2位チェッカー

フォーミュラE 2019 | Results | Motorsport.com

バックミラー 2019-01-22 #Dakar 2019

ダカールラリーが終わりました。4輪部門ではトヨタGRのアルアティヤが総合優勝。トヨタ車体チームランドクルーザーが市販車部門1位と2位に、日野レンジャー2号車菅原照仁組が10L未満部門で連覇、大排気量のモンスタートラック相手に総合でも9位と日本勢が活躍、ホンダが少し残念な結果に。なんかツキもありませんね。

あと、個人的には、今回はプライベートチームとして4駆版のプジョーバギーで参戦したセバスチャン・ローブがプライベーターとは思えない速さを見せ、この人は何に乗っても、どんなところでも早いんだなと改めて感じました。

という事で全体振り返りの動画。

Continue reading バックミラー 2019-01-22 #Dakar 2019

グランド・ツアー シーズン3 

https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/0G9GZXWH0XL7Y0EMU5AJHBRO6S/ref=atv_hm_hom_3_c_8syuGY_O9IVpU_1_1

グランド・ツアー (字幕版)

シーズン3が1/18から始まりました。第1回はマッスルカーの特集。まぁ内容はいつもの調子。とりあえずくだらないゲストのおしゃべりとタイムアタックが無くて良かった。

NTTがIndycarのタイトルスポンサーに #indycar

NTTグループが北米最高峰のモーターレース「インディカー・シリーズ」の冠スポンサーに:NTT持株会社ニュースリリース:NTT HOME

Addition of NTT as title sponsor ushers in new era for IndyCar Series

NTTが来シーズンよりIndycar Seriesのタイトルスポンサーになることが発表されました。複数年契約となったようです。