「Visual Studio」カテゴリーアーカイブ

Python Language ServerとPython in Visual Studio Codeの7月リリース

情報源: Introducing the Python Language Server – Python at Microsoft

Visual StudioのPythonのインテリセンスエンジンは今までVSのみを対象として作られてきましたが、インテリセンスに必要な部分をエンジン化し、切り出して独立して提供することになったようです。まずはVisual Studio Code向けのPython拡張の一部として提供され、その後今後数ヶ月のうちに他のエディタやIDEでも使用できる形で独立したエンジンとして提供されることになるようです。このエンジンはVS CodeのC#で使われているエンジンと同様Language Server Protocolを実装します。出来ることは以下になります。

  • コードを入力する段階での構文チェック
  • モジュールが見つからない場合の警告
  • 型付きファイルを使用してモジュールの補完が不足している箇所を埋める
  • ワークスペース全体のアナライズの改善と補間の提供
  • カレントファイルのみならず、ワークスペース全体に対するシンタックスエラーの検出
  • より速い始動時間
  • より速いインポート
  • 多くの言語構成要素の処理の改善

Python in Visual Studio Codeの7月リリースでこのエンジンを有効にする場合、以下のように設定します。

詳細は↑情報源に加え、以下もご覧ください。

Python in Visual Studio Code – June & July 2018 Release – Python at Microsoft

Visual Studio Code June 2018

See what is new in the Visual Studio Code June 2018 Release (1.25)

情報源: Visual Studio Code June 2018

変更点の詳細、ダウンロードは↑リンク先を確認ください。

主な変更点。

ワークベンチ

  • エディタをグリッド二レイアウトすることが可能になった。
  • ポータブルモードのサポート
  • 空のファイルエクスプローラにファイルやフォルダのドラッグ&ドロップが可能に
  • ヒストリーナビゲーション

エディタ

  • ホバーディスプレイオプション
  • サブ – ワードのサポート
  • サジェスションの選択
  • ほか

統合ターミナル

  • パフォーマンスの改善

デバッグ

  • フローティングでバッグツールバー

言語

  • TypeScript 2.9.2のサポート

拡張

  • エクステンションビューの刷新

言語パック

  • アップデート時に言語パックを更新するかどうか確認されるようになる

Visual Studio 2017 version 15.8 Preview 3 

情報源: Visual Studio 2017 version 15.8 Preview 3 | The Visual Studio Blog

Memo.

気になった変更点

  • C#のコードフォーマット機能の強化
  • 拡張機能の遅延ロード
  • エディタのマルチキャレットのサポート
  • Resharper互換やVS Code互換キーマップのサポート
  • パフォーマンスアップ
  • TyprScript 2.9サポート
  • ESLintのサポート
  • C++ Templateインテリセンス
  • Code Analysisの強化
  • C++11互換のトークンベースのプリプロセッサの使用オプション
  • Azureへの対応強化

Visual Studio Code May 2018

See what is new in the Visual Studio Code May 2018 Release (1.24)

情報源: Visual Studio Code May 2018

リリースされました。詳細・ダウンロードは情報源へ。

  • 一部の方には大変便利なフォンのズームイン・アウト機能が実装されました。
  • diff表示時に削除行でもシンタックスハイライトされるように。
  • デバッグ関係の機能強化
  • TypeScript 2.9のサポート
  • など。

Visual Studio 2019の発表

The official source of product insight from the Visual Studio Engineering Team

情報源: What’s Next for Visual Studio | The Visual Studio Blog

Visual Studio 2019の開発が発表されました。現状のVisual Studio 2017 Previewプログラムが、どこかのタイミングでVisual Studio 2019 Previewプログラムに変わっていくようです。

つまり、Visual Studio 2019が気になる人は、今からVisual Studio 2017 Previewプログラムに登録しておけって事です。

VSTS and GitHub – GitHub買収を受けてのVSTSチームのステートメント

情報源: VSTS and GitHub – Microsoft DevOps Blog

GitHubの買収を受けてのVSTSチームのステートメント。

現状では「将来の統合へ向けて進んでいきます!」とか言う話ではなくて、基本的にGitHub別の会社だし、それぞれの良いところは取り入れていくかもしれないけれど、基本的にそれぞれ別に開発を進めていくよって言うの内容でした。

ま、今はそうだろうなって言うところなので、短期的にそれぞれのユーザーが心配しているようなことにはならない。

ただ、将来どうなるかはVSTSチームにもGitHubチームにもわからないんじゃないかな。VSTSが持つ高度な分析機能はGitHubはもっていないし、逆にGitHubがもつSocialな文化はVSTS/TFSは持っていない。将来的にはそれぞれそこら辺を保管していくとって言うことはあり得ると思うし、別にそれは悪いことでもない。

ReSharper Ultimate 2018.1.2

From time to time, even a bug fix update needs a bug fix update. Well, today is the day: we ask you to please upgrade to ReSharper Ultimate 2018.1.2. If you are experiencing slow typing or if the completion popup … Continue reading →

情報源: ReSharper Ultimate 2018.1.2: a bug fix for the bug fix – .NET Tools Blog.NET Tools Blog

基本的にはバグ修正です。

C++ 修正箇所
.NET 修正箇所

ダウンロードページ: https://www.jetbrains.com/resharper/download/

ReSharper Ultimate 2018.1.1 bug fix update is here! 

Hello from JetBrains! We have something interesting for you today. A few moments ago, we published the first bug fix update for our first release of the year – ReSharper Ultimate 2018.1.1. Below, you can find a list of the … Continue reading →

情報源: ReSharper Ultimate 2018.1.1 bug fix update is here! – .NET Tools Blog.NET Tools Blog

VS 起動時間の高速化、最新のC#への対応他。

//Build/ 2018 気になった事まとめ

Memo 最終更新(2018/05/10 04:37)

Microsoft Build 2018 Day 1 Keynote – ブチザッキ

Microsoft Build 2018 Day 2 Keynote – ブチザッキ

セッションビデオ https://www.youtube.com/channel/UCsMica-v34Irf9KVTh6xx-g/videos
Ch9(スライドのダウンロードが可能): https://channel9.msdn.com/Events/Build/2018

Developing Tools & Frameworks

Cloud

tweets