WordPress 3.8, Twenty Fourteenテーマ

WordPressが3.8にバージョンアップし、日本語版も登場したので、このBlogもバージョンアップしました。

管理・投稿画面自体のイメージがだいぶBootstrap的なモダンな感じに変わったのと、ちゃんとレスポンシブWebに対応してウインドウサイズに合わせてリレイアウトするだけでなく、ボタンの大きさもタッチ対応になりました。

通常時:

SnapCrab_新規投稿を追加 ‹ OPC Diary — WordPress - Google Chrome_2013-12-17_22-45-15_No-00

タッチデバイス向けウインドウサイズにした場合:

SnapCrab_新規投稿を追加 ‹ OPC Diary — WordPress - Google Chrome_2013-12-17_22-46-7_No-00

そのほかにも機能強化点が結構あるので、詳細はWordpressのBlogやドキュメントを参考にしてください。タブレットでの投稿、サイト管理、コンテンツ表示がだいぶ改善されていると思います。

また、今回新しくTwenty Fourteenテーマが追加されました。今回追加されたこのテーマもレスポンシブWebに対応したモダンブラウザ対応なテーマとなっています。

なかなかよさそうなので、本Blogでもこのテーマとしましたが、いくつかレイアウトやフォントで不満なところがあったり、はてなスター対応でスタイルシートと一部PHPに手を入れたところがあります。

気なる方は、以下のGistに公開しているので、参考にしてみてください。

コメントを残す