今週のカーパス 2019-01-04 #ForzaHorizon4

今年初めてのカーパス。今週はイタリアンGTな2台。

2017 Ferrari GTC4Lusso

Ferrari GTC4Lusso – Ferrari.com

GTC3LussoはFFの後継車で、FFと同じく6.3L V12NAエンジンを搭載、出力はFFより30ps増えて660psとなった。AWDである点もFFより継承し、新たに4輪操舵システムが追加されている。Ferrariのいう「グランドツーリングコンセプト」とは、ようは4人乗りという事であり、これもFFから継承している。Ferrariが昔から4人乗りを必要としているのは、アメリカ合衆国の一部の州では二人乗りでは税金が高かったり、州にかかわらず自動車保険料が割高になるなど敬遠されるためだと言われている。個人的には実用的な4人乗りでありながらどうしても車を見せびらかしたいなら、素直にマセラティを買えば良いと思うのだけど、世の中はそういうものでも無いらしい。まぁマセラティ、米国や日本の田舎者には知名度ないしな。

フェラーリ GTC4 ミニカー 1/43 BBR-MODELS FERRARI GTC4 LUSSO T 2017 RED BBRC191B
BBR MODELS
¥ 39,800
ミニカーショップ ええもん堂

1972 Lamborghini Jarama S

ランボルギーニ・ハラマ – Wikipedia

このハラマSはミウラと同時期に作られた、今のランボルギーニには見られないGTカーで、3,922ccのV12エンジンをフロントに搭載し、後輪を駆動した。このGTS(S)型はエンジンの圧縮比率が見なおされた事により350psから365psに出力が強化され、アルミホイールが標準装備となっている。エアコンやクライスラー製3速ATも選択可能で、(ミウラやカウンタックに比べて)故障も少なく、4人乗りで実用的なGTカーになった。まぁ、VW傘下となった今のランボルギーニーがもう4人乗りGTカーを作る事はないだろう。仮にランボルギーニのバッジが付けられても、ドイツのAUDIの工場で似たようなAUDIのクルマの製造ラインで作られるに決まっている。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください