「Windows」カテゴリーアーカイブ

Windows Powers Shell(Monad) RC1 リフレッシュ

先週公開されたWindows Powerd Shell(Monad) RC1に一部問題があり、最ダウンロード・インストールを実施してほしいとのこと。むむ。
Windows PowerShell RC1 (for .NET Framework 2.0 RTM) x86
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=2B0BBFCD-0797-4083-A817-5E6A054A85C9&displaylang=en
公開日付が5月5日になっていることを確認のこと。
ねたもと
Shigeya Tanabe’s blog : Windows PowerShell RC1 [REFRESH]

バルマー家

[Spencer F. Katt] ロンドンの法廷でツイスト・アンド・シャウト - @IT

ジュニアといえば、同社のCEOにも最近、子供がらみの話題があった。スティーブ・バルマーがフォーチュン誌の3月号のインタビューで、自分の子供のことについて言及しているのだ。彼はインタビュアーに「iPodを持っているか?」と聞かれ、自分も自分の子供も持っていないと答えた。そしてファナティックな父親は、「私は子供たちを洗脳しているんだ。グーグルとiPodだけは絶対に使うなってね」と語った。

うはははは。

Download or Order Virtual Server 2005 R2 Enterprise Edition for Free

マイクロソフトが、Linux WorldでVirtual Server R2の無償ダウンロードおよび、ゲストOSとしてのLinuxのサポートを発表した。現在ダウンロードのためのページが用意されている。
ダウンロードページ:
Download or Order Virtual Server 2005 R2 Enterprise Edition for Free
ゲストOSとしてサポートされるLinuxのディストリビューションパッケージはRedHatおよび、SUSEのみとなっており、Linux用Virtual Serverのアドオンは現在のところまだ公開されていない。サポートされる予定の詳しいバージョンについては以下を参照。
Linux Guest Support for Virtual Server 2005 R2

Vistaはコアモジュール+MUI

Vista 登場までの OS の「各国語版」 と MUI 環境を思い起こしてみる
まずは上の記事を参照。
日本国内において、MUIもしくは他言語のWindowsを入手するためのまともな手段がない以上、ほとんどの外資系システム開発会社や、多国籍企業にとってVistaのこの話は朗報以外の何者でもない。
問題はこれが国内においてちゃんとサポートされるかどうか。
また、アプリケーションの開発においてもよりリージョン、カルチャへの強い意識付けが必要になるだろう。現在でもWPFにおいてはそのような方向付けがみられる。MicrosoftのNLS関する知識の習得は開発者にとって必要なものになると思う。