「Windows」カテゴリーアーカイブ

フィッシング対策用アドオン For IE6

MS、フィッシング対策用アドオンをIE 6ユーザーにまもなく提供へ – CNET Japan
マイクロソフトが、Windows XP Service Pack 2向けにフィッシング対策用アドインのベータを投入するようです。
フィッシング対策機能は当初IE7だけに提供されると言われていたので、一応福音でしょう。ただ、提供されるのはWinXP Sp2向けのみらしいので、他のバージョンを使用している人は仕方がないので、この際XPにバージョンアップしましょう!
ネタ提供:horiさん@某IRC

自動車産業でのWorm被害

waltboyes: Windows 2000 Worm Stops Production
ダイムラークライスラーやフォードの生産設備で、ワームによる生産設備関連装置の予期せぬシャットダウンや、生産設備の停止が起きている模様。
基本的に設備に近いところになればなるほど停止や再起動を伴うパッチ適応は難しくなる。
従って、装置に物理的な隔離、冗長化がどうしても必要になるけど、経済効率を考えるとそうも行かない。とはいっても物理隔離ぐらいしか有効な手段がないのも事実。

悪意のあるソフトウェアの削除ツールがZotobに対応

Zotob 駆除ツール

先ほど「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」を更新して、Zotob の検出と駆除に対応しました。
Zotob 以外にも MS05-039 を悪用する Bobax.O, Esbot.A, Rbot.MA, Rbot.MB, Rbot.MC にも対応しています。

とのこと。
気になる人はMS05-039パッチを適応後
http://www.microsoft.com/japan/security/malwareremove/default.mspxを試してみましょう。

MSDNサブスクライバダウンロードの変更

MSDN事務局よりメールが入っていて、msdnサブスクライバダウンロードがリニューアルされるようです。
(8月14日予定)
連絡された追加機能は以下の通り。

  • 複数のサブスクリプションを一元管理できるようになります
  • ベネフィットを一元管理できるようになります
  • 製品の検索機能が追加されます
  • 画面のカスタマイズ表示ができるようになります

Windows Vista Beta1実機へのインストール


実機へのインストールを行った。GUIはやっぱり実機のほうがきれいです。
現在Windows XP ServicePack2が動作している環境に対して、ブートディスクの別パーティションにインストール。
環境:
Athron 64 3500+
GIGABYTEnoGA-K8N Ultra9
SATA * 2 / ATA *1(ブートディスクはSATA)
Ati Radeon 300x
グラフィックカードは標準で認識。
Marvellのイーサネットカードもドライバがある。
オンボードのUSB, Firewaireも認識。
インストーラがnForce4の各デバイスを正しく認識しないので、チップセットドライバのインストールは必要。僕は現時点での最新を使用した。
IDEドライバに関しては嫌な予感がしたので、チェックをはずしてインストールを行った。
音源はnForceのドライバでサウンドが出力できるようにはなった。
ただし、nForceのEthernetドライバはちゃんと仕事をしない。デバイスとしては正常なように表示されるが、実際にはパケットが流れていかない。
インストールに関しては、一つ前のチップセットを選択したほうがトラブルが少ないのではないかと思う。
また、Ethernetやグラフィックに関しては動作確認が取られているカードを探したほうがいいのではないだろうか。
ただデバイスの動作確認についてはHCLのような資料も見つからないし、ネットで動く動かないを調べていくしかないという感じ。

続きを読む Windows Vista Beta1実機へのインストール