「オブジェクト指向・システム開発」カテゴリーアーカイブ

アーキテクトへの道 第3回

アーキテクトへの道 第3回 Webサービスとは…SOAって? – msdn
今回はSOA(Service Oriented Architecture)についての解説。
SOAの概要と、単純なWebサービスとの違いについての解説されている。
最近ではESB(Enterprise Servie Bus)なる言葉も出てきて、この辺の言葉の定義とその内容がベンダ毎に異なってきていると思う。3年ぐらいまであれば、今SOAとして語られていることは確実にWebサービスとして説明されていたと思うし。
共通項を探すとすれば、Webサービスと言う言葉自身は以前に比べて各WS-Iの標準化技術も含めた実装技術だけを表す言葉に変化してきていると思う。

@IT連載 Software Factories詳解 第1回

@IT:連載:次世代開発基盤技術“Software Factories”詳解 第1回 ソフトウェア工業化を目指して
マクロソフト萩原氏によるSoftware Factoriesの連載が始まりました。
今回は前段とも言うべき内容。今後の詳細への導入に当たります。
1ページ目では現在のソフトウェア開発方法論のおさらいをし、2ページ目ではそれに対する形でSoftware Factories全体の概要について書いてあります。
今まで漠然としていたように思える全体像も、これで少しはぼんやりとでも見えてきたように思います。

ITmedia エンタープライズ:WindowsからLinuxへ――行きつ戻りつ

ITmedia エンタープライズ:WindowsからLinuxへ――行きつ戻りつ
上のリンクにある事例はWindowsよりもLinuxが優れているという事例ではなく、NBD社のそれまでのシステム管理体制、人的リソースに問題があり、それがエースの入社により解決されたという事例だろう。
結局、システムのセキュリティ対策はまだまだ人の能力が幅をきかせる状況であり、人が幅をきかせる以上その人間が能力を発揮できるツールが選択されるだけのことだ。ただマイクロソフトはそれをより機械的にすませようと努力しているし、「専門家」を雇わずに済むようソフトウェアを改良し続けている。

PC用CRTモニタ

ITmediaニュース:PC向けCRT、2007年に“日本の絶滅危惧種”に
上の記事では2007年にCRTが無くなると書かれているが、実際にはもうすでにないと言っても良い状況だ。
すでに必要な品質水準を満たしたCRTが無くなってきているため、客先提案も現状はほとんど液晶にせざる終えない状況にある。全く高品質のCRTがないわけではないが、今度はプロユースすぎ、コストがかけ離れすぎていて、検討対象に入らない。結果液晶しか選択肢がない状況が続いている。まぁ問題は無いのだけどね。
最近はその液晶もグレア処理(つるぴか)がはやりで、ノングレアの物が少なくなってきている有様。あんな写り込みの激しい物どうしようもないのに。

VBASPCoder.com(日本語版) – 南無阿弥陀仏

VBASPCoder.com(日本語版) – 南無阿弥陀仏

The Daily WTFから。下のコードを見て思わずつぶやきたくなったのが、「南無阿弥陀仏」だった。怖すぎ

合掌。

dbheader.inc (C) 2002 Initech Solutions [ED: name obviously changed]
Dim aryConnections(8)
Set aryConnections(0) = Server.CreateObject(“ADODB.Connection”)
Set aryConnections(1) = Server.CreateObject(“ADODB.Connection”)
Set aryConnections(2) = Server.CreateObject(“ADODB.Connection”)
Set aryConnections(3) = Server.CreateObject(“ADODB.Connection”)
Set aryConnections(4) = Server.CreateObject(“ADODB.Connection”)
Set aryConnections(5) = Server.CreateObject(“ADODB.Connection”)
Set aryConnections(6) = Server.CreateObject(“ADODB.Connection”)
Set aryConnections(7) = Server.CreateObject(“ADODB.Connection”)

「Connectionオブジェクトを並列にするその心は?」って聞いてみたい。

サービス指向アーキテクチャについて (Microsoft Architect Journal)

サービス指向アーキテクチャについて (Microsoft Architect Journal)
SOAってなによ。と言う疑問に答えてくれます。
でも、この記事の概念だと最近ではESB(エンタープライズサービスバス)っていったりするんですよね。
中の解説図が昔のCORBAの資料みたいだとか言ったりしちゃだめ。

米Microsoft、ストレージソフトDPSで「ハイエンド技術を中小向けにも提供する」

米Microsoft、ストレージソフトDPSで「ハイエンド技術を中小向けにも提供する」
DPSでバックアップしたもののバックアップは?
信頼性が変わらないメディアへのバックアップはバックアップファイル自体の信頼性が限定的だと考えられるので、最終的にはより信頼性が高いメディアへのバックアップが必要でしょう。要はDPSはスナップショットを高速に撮ってくれるだけなので、その後結局テープに落とさないと行けない。
まぁシステム全体とバックアップ対象のデータの重要性とかによっても、要件は変わってくるので一概にはいえませんが。
結局Adminzの仕事は大して楽にならないと思われます。

Pocket Fancy – フリーWEB素材&ホームページ作成講座

Pocket Fancy – フリーWEB素材&ホームページ作成講座
このページですが、小学生が作っているらしい。
うーん。おじさんの負けです。
顔を洗って出直してきまつ。
元ネタはここらしい。
ぷるむんさん
http://blog.livedoor.jp/coffee_remix/tb.cgi/15706139
#メールで教えてもらった。

続きを読む Pocket Fancy – フリーWEB素材&ホームページ作成講座

プロジェクトファシリテーションTOP

ObjectClub – プロジェクトファシリテーションTOP
オブジェクト倶楽部でプロジェクトファシリテーションのスキームと一部メソッドについて公開されています。
PMマガジンで平鍋氏の記事を読んで興味を持たれた方は、記事の内容についてより深く書かれているので確認されると良いでしょう。
また、PMやチーム運営で悩んでいるチームリーダやプロジェクトマネージャの方も読んでみると良いでしょう。
MSF Agileのプロジェクト運用にも良いかも。