Booch氏マイクロソフトDSLに文句をつける

Handbook of Software Architecture (Blog)
MicrosoftのDSLに対するBooch氏の反論。ちなみに今Booch氏はIBMのフェロー。
多くは中さんのBLOGに書いちゃったんでそちらを参照してください。私は意訳しすぎか。
まぁBooch氏にしてみれば、自分たちが努力してUMLという統一政権を作り連立政権を続けてきたのに、昔のこともよくわかっとらんどっかの野党の若造がDSLという内閣不信任案をたたきつけてきたようなもんで、面白くも無かろうというもの。
まぁマイクロソフトもよっぽどUMLが嫌いって言うか。何でも自分で作らないと気が済まないって言うか。
個人的には今までUMLに投資してきたものを失いたくないなぁという気持ちはあります。

One thought on “Booch氏マイクロソフトDSLに文句をつける”

コメントを残す