Category Archives: AI/機械学習/NLなど

無料の短期集中トレーニング Microsoft Skilling Week | Microsoft Events and Seminars

デジタル変革に必要なマイクロソフトのクラウド テクノロジを効率よく学ぶことができる短期集中型のトレーニングです。

情報源: 無料の短期集中トレーニング Microsoft Skilling Week | Microsoft Events and Seminars

Memo.

Build 2020関連まとめ #msbuild

見つけたものだけペタペタ。

Azure関係はブチザッキをご覧ください。

SQL Server/SQL Database関係はSE雑記をご覧ください。

.NET

Announcing .NET 5 Preview 4 and our journey to one .NET

今秋登場する.NET 5はLTSとはならずPreview Buildとなり、来年秋に登場する.NET 6が.NET 統一プラットフォームとしては初めてのLTSになると決まりました。詳しくは上を参照。

ASP.NET Core updates in .NET 5 Preview 4

Announcing Entity Framework Core 5.0 Preview 4

PowerShell Team May 2020 Update

The F# development home on GitHub is now dotnet/fsharp

C# Today & Tomorrow | Microsoft Build 2020 | Channel 9

Welcome to C# 9.0

F# 5 and F# tools update

Introducing YARP Preview 1

Using Visual Studio Codespaces with .NET Core

Introducing Project Tye

Continue reading Build 2020関連まとめ #msbuild

Build 2019 関連リンクまとめ

最終更新: 2019/05/09 7:47

全体的な話

Visual Studio

.NET関連

WSL・Console関連

参考

Hyper-V Light weight VMの話
MyIgnite – OS internals: Technical deep-dive into operating system innovations

その他

Introducing .NET for Apache® Spark™ Preview

Today at Spark + AI summit we are excited to announce .NET for Apache Spark. Spark is a popular open source distributed processing engine for analytics over large data sets. Spark can be used for processing batches of data, real-time streams,

情報源: Introducing .NET for Apache® Spark™ Preview | .NET Blog

そゆもの。

りんな、今日高校を卒業!

マイクロソフトの女子高生AIりんなは長きに渡る高校生活を終え、今春卒業をすることにしました。

情報源: 私、りんな、実は今春高校を卒業します!

AI JKのりんなが今日で高校を卒業します。

卒業後の進路はフリーターらしい。いままでよく頑張りました。

Visual Studio 2019 Release Candidate リリース関連Blogまとめ #vsjp

VS2019がRCとなりました。関連するMS系のBlogへのリンクを、見つけた限りここにまとめていきます。

ダウンロード: https://visualstudio.microsoft.com/downloads/

※日本語のサイトではまだリンクがありませんが、そのうちに登場すると思われます。
※日本語版および日本のロケール設定になっているWindowsからVS2019 RCを入手したい場合には、現状MSDNサブスクライバダウンロードからのダウンロードが必要です(2019/02/28 10:52現在)。

全体

C#/.NET

C++

日本国内の反応

その他

What is Artificial Intelligence? 

It has been said that Artificial Intelligence will define the next generation of software solutions. If you are even remotely involved with technology, you will almost certainly have heard the term…

情報源: What is Artificial Intelligence? | ブログ | Microsoft Azure

「人工知能」と「人工知能技術(いわゆるAI)」の違い、AI技術とは何かについて簡潔にまとめられている。

人工知能は本質的に我々の知性を模倣できていなければならないが、我々自身が知性を正しく定義できていない以上、本質的な人工知能は実現できない。

いま「人工知能(AI)」と呼ばれているものは、人工知能技術もしくは人工知能応用技術と呼ばれるもので、人間の知性をごくごく単純化したものに過ぎないし、知性を単純化しているのかさえわからない。ただし、便利だから使われる。今我々がAIをまるで人のように感じているのは、17世紀にオートマタ(自動人形)を見た人がまるで人のようだと思ったのと全く同じ心理だ。

VIDEO NEWS– AIは恐れず備えよ 

情報源: VIDEO NEWS– AIは恐れず備えよ –

Twしたことでは有るんだけど、技術者ほど見た方が良いし、子供がいる人にもぜひ見て頂きたい。また、本には書かれていない事も多く、逆に本への理解を増すための補助線にもなっていると思うので、新井紀子氏の本を読まれ方もぜひ。

見えたスパコン京の次世代像、理研の新センター長に東工大松岡氏 | 日経 xTECH(クロステック)

 スーパーコンピュータ「京」を運用する理化学研究所 計算科学研究センター(旧称:計算科学研究機構)のセンター長に、東京工業大学の松岡聡教授が2018年4月1日付で就任した。以前から外部の有識者としてポスト京の設計に関わってきた松岡氏に、ポスト京の開発方針を聞いた。

情報源: 見えたスパコン京の次世代像、理研の新センター長に東工大松岡氏 | 日経 xTECH(クロステック)

Memo.

京の後継はARMベースになり、液浸ではなくコアモジュールのヒートシンクを液冷する液冷方式なるみたい。まるで富士通のバイポーラ時代の汎用機みたいだけど、後継機の製作も富士通なので、富士通的にはわかっている技術になる。

確かにソフトウェアエコシステムを考えると、SPARCをすててARMというのは当然というか、時代の流れというか。