ConEmu上でGit for Windowsを使っていて、sh.exeなどがエラーを出す場合の対処方法

ConEmu上でGitのフックや、Git SVNを使用するときに、sh.exeなどがVirtual Allocationのエラーを出して動かないことがあります。

基本的にGit for WindowsのUnis Toolsが本家msysからの移植したときに何か問題がありそうなのですが(そもそもなんでコードさわってるんだろう)、日本語で愚痴っていたら一時的な回避方法を@ConEmuMaximus5さんから教えていただきました。

一時的な対応ですが、上のように環境変数を一時的に設定して、ConEmu側でフックさせないようにするしかないようです。

@ConEmuMaximus5さんも問題は認識しており、作業のToDoには入っているようなので、そのうちに治るかも。

それにしても、日本語の愚痴すら見逃さない@ConEmuMaximus5さんがすごいです。

One thought on “ConEmu上でGit for Windowsを使っていて、sh.exeなどがエラーを出す場合の対処方法”

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください