Forza Motorsport 7 June Update #Forza7

情報源: Forza Motorsport – Forza Motorsport 7 June Update

Forza Motorsport 7のアップデートは6/5(PDT, 6/6-JST)にリリースされます。

1982 Ford #6 Zakspeed Roush Mustang IMSA GT

Ford Mustang GTP – Wikipedia

フォードがIMSAの新しいGTPクラスに参戦するため、ボブライリーが製作し、当初は1.4Lターボが搭載され、それはフォードコスワースBDA ストレート4エンジンの 2.1リットルのターボチャージャーの改良型に交換されました。シャーシはカーボンファイバーノーメックスの複合材で作成され、ケブラーで補強され、当時として最大限のエアロダイナミクスが得られるようにボディが作成されました。

1982 Ford #6 Zakspeed Roush Mustang IMSA GTはすべてのユーザーに無料で提供されます。

ストアでの購入手続きが必要です。Forza Motorsport 7 1982 Ford #6 Zakspeed Roush Mustang IMSA GT を入手

また、デジタル版早期予約特典であったHooniganカーパックがすべてのユーザーに公開され購入可能になったほか、カーパスに含まれます。

6月のFM7アップデート

以下に主要な機能変更を説明し、詳細な変更点は6/5(PDT)公開時公式フォーラムのリリースノートで公開します。(本Blog末に追記 2018/06/06)

#Forzathonアップデート

#Forzath​​onイベントは6月から変更が行われています。

これらの変更のいくつかはバックグラウンドで発生しており、他のものは即座にプレイヤーに明らかになります。Forza 7の#Forzath​​onシステムをTurn 10の内部管理サービスに移行しました。これは、FM7 #Forzath​​onイベントがXboxの成果に結びついていないことを意味します。代わりに、私たちは#Forzath​​onイベントを管理し、私たち自身のシステムで終了します。これは、プレイヤーにとっては、新しい#Forzath​​onイベントが、より多様で、より多くの頻度でゲームに登場することを意味します。

最初は1週間に3回のイベントがあり、それぞれに報酬があります。イベントのステップも変えていきます。毎週、1ステップ、2ステップ、3ステップの3ステップの#Forzath​​onイベントを行います。当然のことながら、あなたは各イベントを通してあなたの進歩を確認することができますあなたの進捗状況を監視することができます。(訳注:つまり実績システムから分離されるので、チャンレンジ自体は実績として反映されないことになります)

マルチプレイヤーアップデート – マルチクラス、チューニングなど

このアップデートでは、マルチプレイヤーを重視しています。まずマルチクラスのレースがゲームに戻ってきます。マルチクラスゲーム自体はForza7の新機能では無いものの、スコアリングの改善などゲーム自体のアップデートにより、より優れたものとなりました。マルチクラスのレースではクラスごとに選手がグループ分けされ、クラスごとに採点され、レース終了時の表彰台はそのクラスごとのトップ3となります。また、レース終了のタイマもクラス分けされます。

新しい[ABCS]ホッパーがデビューするときに、このテストドライブのためのマルチクラスレースで新しいスピンを試すことができます。

マルチプレーヤーチューニング

5月のアップデートでレースのロビーでレースが終了しているのを待っている間に、テストドライブをする機能を設けましたが、今月のアップデートはこの待機中に「チューン」オプションを選択して、車をチューニング・アップグレードしたり、リアルタイムでチューニングをダウンロードすることが可能になりました。また、マルチプレイヤーのレース途中でアシストの変更が可能になりました。シンプルにゲームを一時中断し、アシストを選択して、レースに戻る前にアシストを設定します。

より多くのマルチプレイヤーコントロール

マルチプレイ・ロビーのホストにロビーをパスワードで保護するオプションが追加されました。また、次のようにロビーのセットアップをより細かく設定できるようにオプションが追加されました。

アップグレード: ストックもしくは任意
チューン: ストックもしくは任意
車の所有: レンタルもしくは任意

データ出力

「データ出力」はturn10が現在UDPのストリームとして収集しているテレメトリーデータを、ユーザーが使用できるようにするものです。この機能を利用することで、ユーザーは独自のダッシュボードやデータロギングなどのツールを作成できるようになります。詳細は以下の公式フォーラムを確認ください。

Forza Motorsport 7 ‘Data Out’ feature details – Forza Motorsport 7 Discussion – Forza Motorsport Forums

Photo – 新しいパンフォーカスモード

このアップデートでは、フォトモードでのトラッキングとパンのカメラオプションを切り替えることができるようになりました。このオプションは、プレイヤーが写真モードに入り、「エフェクトモード」(Xbox OneコントローラーのYボタン)に入ると表示されます。プレイヤーは、「トラッキング」と「エフェクト」メニューの「パンニング」の間を切り替えるための新しいオプションが表示されます。

「トラッキング」カメラは、従来のフォトモードと同じで、フォーカスがあてられた車と同じ速度と方向に移動する車にカメラが取り付けられているかのように機能しています。新しい「パンフォーカス」モードでは、カメラは固定位置に設置されているように設定され、実際にサーキットのトラックサイドで撮影するのと同じような状態になります。

パンフォーカスではトラッキングモードよりモーションブラーの効果がより高く、遠いオブジェクトでのその効果がより発揮されます。また、パンフォーカスでは車の特定の部分にピントがあてられ、それより後方にある車の部分はピントが甘くなります。

トラッキングモードの写真

パンフォーカスモードでの写真

フォードのスポットライトイベント

6月はフォードにスポットライトがあてられます。

ライバル

Zakspeed Roush MustangによるFord Spotlightのマンスリーライバルがはじまり、このライバルの参加者には1981 Ford Fiesta XR2 Forza Editionが贈られます。また、全ユーザーに解禁されたHooniganカーパックを対象としたライバルが追加されます。

リーグ

Ford Fiesta XR2 Forza Editionが待ちきれない場合、今月に追加されるリーグで試してみることが出来ます。

#Forzathon

#Forzath​​onシステムのアップデートにより、6月には、1978年のフォード・マスタングIIキングコブラなどを主演するイベントを含む、楽しいフォード中心のイベントが6月に行われます。

6月以降のライバル、リーグ、#Forzath​​onのイベントには数多くのイベントが追加されています。www.forzamotorsport.netでのニュース配信に注目していてください。

アップデート詳細(2018/06/06追記)

バージョンは1.130.1736.xとなりました。

FM7 Release Notes [UPDATED May. 03, 2018, 10:13 a.m.] – Technical Support & Help – Forza Motorsport Forums

PC

  • プレイヤーがGlobal Qualityを “Recommended”に設定してからCar Model設定を “Ultra”に変更すると、Ultraグラフィックカーモデルが表示されないという問題を修正しました。
  • プレイヤーが50 Hzモニターを使用してフレームレートの一貫性を失う問題が修正されました。
  • 一部のUltra Specデバイスが、ゲームの最初の起動時に1920 X 1080 / Recommendedにデフォルト設定されていた問題を修正しました。
  • リワインド画面が一時的にレターボックスになる問題を修正しました。

一般

  • プレイヤーがピットでDirvatorの設定変更したときに、クルマが表示し直され、プレイヤーを通り抜けてしまう問題を修正しました。
  • ウェットレース中にDrivatorのクルマがコース脇に停車してしまう問題を修正しました。
  • コレクションに追加のクルマがある事をプレイヤーに伝えるため、カーコレクションの画面の表示を調整しました。
  • オークションハウスから購入したクルマを回収した後、プレイヤーがチューンのロックを解除できる問題が修正されました。

#Forzathon

  • Forza Motorsport 7の#Forzath​​onイベントを社内管理されたシステムに移行しました。この新しいシステムは、#Forzath​​onイベントを大幅に制御し、より多様でより多くの頻度のイベントをプレイヤーに提供します。

フォトモード

  • プレイヤーは、フォトモードで使用できるトラッキングとパンニングのカメラオプションを切り替えることができるようになりました。このオプションは、「エフェクトモード」(Xbox OneコントローラーのYボタン)に進むことでフォトモードで表示されます。プレイヤーは、[効果]メニューの[トラッキングカメラ]と[パンニングカメラ]を切り替えることができ、写真のぼかしのレベルと深さに影響します。このモードをさらに利用するには、上での説明ご覧ください。

マルチプレイ

  • マルチプレイのテストドライブ中に選手がピットに留まってしまう問題を修正しました。
  • チューニングされたクルマを持っているプレイヤーが、強制ストック、チューニング禁止に設定されたロビーに入ることが出来た問題を修正しました。
  • プライベートロビーにパスワードを設定することが出来るようになり、不要なフレンドやフォロワーが明示的な招待無しで参加するの防ぐことが出来ます。
  • ‘Force Stock Tuning and Upgrades’オーバーライド設定を削除し、バケットごとのオプションとして、 ‘Allow Upgrades’、 ‘Allow Tuning’、 ‘Ownership’の3つの新しいオプションを追加しました。

観戦モード

  • レースを観戦中にレーステレメトリーを見たときに、見た車をレコードを保持していない車に変更すると、ベストラップとトップスピードがハイライトされたままになる問題を修正しました。また、ベストラップとトップスピードが非記録保持者から記録保持者車に戻ったときに白くなってしまうバグを修正しました。
  • 同じロビーで観戦した後、マルチプレイのロビーで車を運転しながらピットに入ったときに、予期しない車の動きがプレイヤーに発生する問題を修正しました。
  • Rio MiniとRio Mini Reverseでイベントを見たときに、Map ZoomがRace Telemetry画面をズームしないという問題を修正しました。
  • ロングビーチウエストのRace Telemetry画面でマップズームが正しくズームしない問題を修正しました。

クルマ

  • 2017 Maserati Levante Sの問題を修正しました。車輪レスコックピットのカメラビューで運転すると、フロントガラスとフードとの間に穴が現れていました。
  • 2008年のSubaru WRS STiの問題を修正しました。ここでは、すべてのフードオプションが「在庫」としてマークされ、費用は0クレジットです。この修正では、この車のアフターマーケットフードにはラベルが付けられ、それぞれ100クレジットが必要です。
  • 1969年のDodge Charger R / Tの問題を修正しました。フォルタビスタでエンジンを見たとき、エンジンビューから脱出できませんでした。
  • 2016 Bentley Bentaygaがレースの3,2,1カウントダウン中に非現実的に跳ね返る問題を修正しました。
  • 1980年のポルシェカレラGTSの問題を修正しました。車のボディキットを取り付けた後、タイヤ幅の変更が見えませんでした
  • レンタカーを使用しているときに、一部のDriver Statsが更新されないという問題を修正しました。

トラック

  • 右サイドのフェンシングがレースの3,2,1カウントダウン中にポップするライムロックの問題を修正しました。
  • ドバイマウンテンサーキットのスプリットタイムポイントを追加しました。
  • プラハのカレル橋のレンガと衝突して車両がクラッシュする問題を修正しました。
  • ニュルブルクリンクGPとリオの全回路リバース/ナショナルサーキットリバース/コーストループリバースへのアップデートにより、OOE(環境外)問題が修正されました。


金曜日から始まる#Forzathon


パンフォーカスモードで撮影。


トラッキングモードで撮影