#Forzathon Beyond The Black Stump

今週の#Frozathonです。開始は日本時間では1月20日金曜日の17時から。

“The Black Stump”ですが、オーストラリアではなかなか面白い意味のある言葉らしく、英語ですが、興味の有る方は以下のWikipediaをご確認ください。まぁアメリカで言うところのどこからが西部かみたいな話です。

https://en.wikipedia.org/wiki/Black_Stump

また、”Beyond The Black Stump”として使うとoutbackへ出て行くことを示すようです。

Quarantine Zone

Infected(インフェクション)を5回プレーして150,000CR。めんどくさいですね。オーストラリアに上陸するには検疫所を抜ける必要があると。

Winning!

メルセデスでレースを5勝し3ホイールスピン。それはいいのだけど、メルセデスAMGでもメルセデスベンツどちらでも良いのかが疑問。またフォーラムが荒れそうな。このテーマならHoldenかHSVじゃないの?

追記(18:27):

メルセデスAMG, メルセデスベンツどちらでも良いようです。

公式フォーラムによるとAMGだけで5戦勝利すると実績解除にはなる物の、Forzathonの画面でクリアとなっていないケースが出てきているようです。(18:58)
私はAMGで1勝、ベンツで4勝して問題なし(PC)

https://forums.forzamotorsport.net/turn10_postsm670446_Forzathon.aspx#post_670446

Now That Seems Like Fun

Yarra Valleyのバケットリストブループリントでバケットリストチャレンジを一つ作ってクリアすればSheep(羊)のクラクションは良いのだけど、どこだよw

ちなみに全てのクラクション音が手に入るクラクションアンロックブーストがキャンペーン中で105円です。

Mate’s Rate

オーストラリア車が30% OFF。
もう欲しいものがない。。。

まとめ

今回も公式フォーラムあたりでフォローがないとクリア出来ない難民が出てきそうです。しかし、Forzathonでこうしつこくメルセデス押しが続くと人気ないんだなと思います。

クリア

クリアしました。

オンラインは外国の方と協力してインフェクションはさっさと終わらせる感じでw

バケットリストチャレンジのブループリントはめんどくさいのでYarra Valleyのフェスティバル会場に一番近いところに作りました。

セールはHOLDEN, HSVだけかと思ったら、しっかりフォードファルコンも対象となっていました。

追記(19:23):

今回の副題だった”Drop it like a bear”ですが、「熊みたいのが落ちてくる」って意味がわからない感じだったのですが、オーストラリアにはDrop Bearという、コアラを巨大化(130kg)させ鋭い牙とかぎ爪を持って、ユーカリの木のてっぺんから下を通る人間を襲って食べてしまう恐ろしいモンスターがいるようです。しかもこいつはオーストラリア英語を話しているか聞き分けて、より警戒心の少ない観光客を狙って落ちてくるようです。カワイイコアラだと思ったら、Drop Bearだったりして。怖いですね。

Drop Bearはオーストラリア東部からメルボルン周辺、アウトバックでも出没するようです。

Drop Bear – Australian Museum

(まぁ、都市伝説みたいなもんですよ。。。)

なんか今回はオーストラリアの文化に触れるForzathonでした。


One thought on “#Forzathon Beyond The Black Stump”

コメントを残す