Git for Windows 2.16.3

Git for Windows 2.16.3

主な変更点:

  • Git v2.16.3への追従。
  • 「WindowsコマンドプロンプトからGitを使用する」(つまり、Git実行ファイルの最小限のセットのみをPATHに追加する)、Git LFSコンポーネントを選択すると、Git LFSがその最小限のセットに含まれるようになりました。 これは、例えばGit for WindowsのGit LFSをVisual Studioから再利用することを可能にします。
  • gawk v4.2.1へアップデート
  • FSCache機能と連携して、たくさんのファイルをチェックアウトするときのgit checkoutの速度が向上しました。
  • Git LFS v2.4.0にアップデート
  • Git Credential Manager v1.15.0へアップデート
  • cURL v7.59.0へアップデート
  • Git for Windows SDKのインストール時にgit clone –depth=1 https://github.com/git-for-windows/git-sdk-6が含まれ開発用レポジトリの取得が簡易化されました。
  • tarで.tar.xzの解凍が可能になりました。
  • その他バグ修正。

詳細の確認とダウンロードは一番上のリンクよりお願いします。

コメントを残す