Git for Windows 2.3.7

The biggest changes since 2.3.6 release 2 are outside of Git’s source code: users can override their home directory using the HOME environment variable again.

情報源: Release v2.3.7.windows.1: Git for Windows 2.3.7 · git-for-windows/git

前回リリースではHOMEディレクトリが$HOMEDRIVE$HOMEPATHに固定されてしまっていましたが、今回からは$HOMEが使用されます。このためにWindowsのユーザープロファイルに依存しない場所に.gitconfig等を置くことが出来ます。(仕様が戻って良かった。。。)

1.9.5からの変更点については、Git for Windows 2.3.5 release 8(Beta Release)の記事を参考にしてください。また、そこにはなくその後追加された変更点としては、Programs Files以下にあった共通の設定ファイル(config)が、Program Data\Git以下に移されました。(これで一応UAC環境でも普通に編集可能に)

また今回のリリースノートでは特にプロダクション環境では使うなとはリリースノートに書かれていないので、そろそろプロダクション環境での使用を始める時期かもしれません。もちろん実際にはテストも必要ですし、まだまだ開発に関して細かいバグや仕様に関する議論も盛んあので、小さめの新規プロジェクト等で試してい行くのが良いのではないでしょうか。

とは言っても、そろそろGitもバージョン2.4の声が聞こえてきましたし、ぜひモダンになったWindowsのGitを使っていきましょう。

コメントを残す