Java 6 での和暦の扱い

Java SE 6 じゃじゃ馬ならし 和暦
意外にもJavaで標準的に和暦が使えるようになったのは、このJava 6 かららしい。しかもその実装がアレゲ過ぎです。なんてたってちゃんと扱える元号が明治以降後はそれ以前扱いというちょっと情けないというか残念な結果になってしまっている。
西暦以外の年号や暦を使っている国や地域はそれなりにあり、ちょっと考えただけでもイスラム歴はどうなっているんだろう、どっかの国で大問題にされてないかとすごく気になったりもするのですが、良いのか、大丈夫か。シアトルの人間にはそこら辺が思いついても、サンノゼやパロアルトの人間には思いつかないのかと思ったり。
正直今まで西暦だけって言うのはちょっと気まずい仕様だよなと思う。
#まぁ皆さんがんばってライブラリを作られてたんでしょうけど。これとか。

コメントを残す