MSも大企業病と言えばそこまでなのかもしれないけど

OPC Diary: おもてなしをしないマイクロソフト でいただいたコメント。

マイクロソフトのサイトで公開している以上、マイクロソフトが管理する必要があるので、求めているレベルではないかもしれませんが。。。。

よくある紙カタログを電子化しているサイトで
使っているものです。
おそらくそのまま採用しているのでは?

大人の事情とか、サービスインを手軽にしたいとかの理由でそうなっているのかもしれないのですが、やはり原則的にプラットフォームベンダーであるマイクロソフトは外に向けたメッセージは会社として一本筋が通っているべきだと思うのです。

外の開発者や会社に対しこれからはCloudだ、サービスだ、Silverlightだというなら自らそうすべきだし、これまではそう言う会社だったと思うのですがね。

2 thoughts on “MSも大企業病と言えばそこまでなのかもしれないけど”

  1. というよりは、米国の Microsoft と日本法人とではソフトウェア開発の実態が違うということでしょう。日本法人はどっちかというと営業会社なので基本アウトソースだと思います。

  2. というよりは、米国の Microsoft と日本法人とではソフトウェア開発の実態が違うということでしょう。日本法人はどっちかというと営業会社なので基本アウトソースだと思います。

コメントを残す