.NET Fx 3.5では普通にパイプが使えるらしい。

CLR 徹底解剖: "Orcas" の新しいライブラリ クラス — MSDN Magazine, April 2007
上のMSDN Mag.の記事を読むと親子間の名前なしパイプとプロセス間の名前付きパイプが「普通に」使えるようになり、ネットワーク越しの名前付きパイプもOKらしい。
今までのRemotingでの苦労は何?WCFって。。(WCFは当然これ以外にも使い道はある)
まぁ今までより楽に安全にプロセス間通信ができるようになるのでいいですね。本当に時々無理に共有メモリ使う人もいるのですが、Windowsの場合名前付きパイプでだいたい用途が足りると思う。方向性は決まってしまうんだけど、パイプ使う方がロックに関して考えることが少なくなるのでいいですよ。

コメントを残す