Office文書にクリエイティブ・コモンズのライセンスを

Office文書にクリエイティブ・コモンズのライセンスを–MSがアドインを公開 – CNET Japan

MicrosoftとCreative Commonsは米国時間6月20日、Creative Commonsの著作権ライセンスを「Microsoft Office」ドキュメントに付加できるようにする無料のアドインツールをリリースした。

このアドインツールを使うことでより明示的にCreative CommonsのライセンスをOffice文書内に埋め込むことができるようになりますね。
使い方は以下のように行います。(Wordでの例)
CC_PIC1.jpg
ファイルメニューからCreative Commonsを選択します。
CC_PIC2.jpg
アドインツールのダイアログが表示されるので、ライセンスの形態を選択します。
CC_PIC3.jpg
選択したライセンスの細目を選択します。この設定はWebページ等のCCの設定と同じですね。
CC_PIC4.jpg
Creative Commosのアイコンとライセンスを示す文書が、Word文書内に書き込まれます。
DOWNLOAD : Office Add-in: Creative Commons Add-in for Microsoft Office
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=113b53dd-1cc0-4fbe-9e1d-b91d07c76504&DisplayLang=en
Creative Commons comes to Microsoft Office(元の英文記事)

追記: (2006.06.21 21:31)
このアドインのライセンスは残念ながらCCではなく、基本的にOfficeの他のアドインと同様のライセンス。残念というか、いらぬつっこみを受けそうな感じが。このナチュラルなM体質がMSといえばそうかもしれないけど。

コメントを残す