OneGetがPowerShellGetに名前が変わったようです

Windows Management Framework 5.0 Preview May 2014 is now available – Windows PowerShell Blog – Site Home – MSDN Blogs.

This version of the preview includes everything in the Windows Management Framework 5.0 Preview that was released in April of 2014 and a new module called PowerShellGet.

という事で、Windows Management Framework 5.0の新しいプレビューの登場のようです。先月のプレビューはアンインストールしてから、今月のプレビューをインストールする必要があるようです。

ここでまさかの名称変更。OneGetは悪くないと思っていたのですが、名称がどんどんダサくなるのはまぁMSの伝統芸。

しかし、コマンドが長い。タイプ量を減らす努力はPowerShellチームも考えた方が良いと思います。

追記:2014/05/16 2:21

認識に間違いだったようで、OneGetはアプリケーション管理、PowerShellGewtはコマンドレット管理という事のようですので、お詫びして、訂正します。

しかし、より増してしまうなんだかなぁ感はどうなんでしょう。。。

コメントを残す