PyJUG夏合宿

9月29日から10月1日まで富士で開催されたPyJUG夏合宿に参加してきました。今回もいろいろな方とお会いし、いろいろな興味深いお話も聞かせていただき有意義な時間を過ごせました。

聞かせていただいたセッションの中では非同期処理のフレームワークであるTwistedが技術的におもしろそうでした。非同期処理をさせる仕組みは、感覚的には.NETの非同期デリゲートににていますが、フレームワークとしてネットワークやファイルI/Oに対する仕組みがちゃんと用意されており、高機能で、抽象化のレベル的には.NETの非同期デリゲートよりも上に位置するものです。

私は、昨日の晩に行われたライトニングトークに於いて、IronPythonについてお話しさせていただきました。少しでもみなさんにIronPythonと.NETに興味持っていただければ良かったと思います。

あと、丸天は気に入っていただけたでしょうか?(W

追記 2006/10/2
集合写真
http://www.asahi-net.or.jp/~gh8f-ktu/devcamp2006s/
神戸の加藤さん多謝。

2 thoughts on “PyJUG夏合宿”

  1. Django Djangoと叫んでいた者です。
    丸天でかき揚げをいただきました。
    味は良いので余裕だと思いましたが、あのサイズは厳しかったです(きちんと一人で完食しました)。
    夕食時にされていた「コードページ」、非常にためになりました。
    ありがとうございます。

  2. コメントありがとうございます。
    丸天の書き上げにめげずにまたぜひお越しを。
    普段ほとんどMSのテクノロジーにしか接していないので、すごく視野が広がった感じのする3日間でした。

コメントを残す