Sliverlight V1.1上のVisual Basic

まだ実装もされていないのに、Sliverlight V1.1上でのVisual Basicの制約事項がMSDNで公開されています。

Visual Basic Run-Time Members Supported in Silverlight
http://msdn2.microsoft.com/en-us/library/bb404707.aspx

Visual Basic Run-Time Members Not Supported in Silverlight
http://msdn2.microsoft.com/en-us/library/bb404712.aspx

これらは主に言語の仕様に関わる部分で、.NET Fxでの開発としてはこれら以外にもMini CLRでの制限(使用できるクラスライブラリ等)が加えられるはずです。

コメントを残す