SQL Server 2008 July CTPを早速インストールしてみた。

動作環境

ハードウェア Virtual PC 2007
OS Windows Server 2003 R2 SP2 JPN
SQL Server 2008 July CTP x86

 

インストール手順

  1. June CTPをアンインストール
  2. Programs Files以下のSQL Serverフォルダを削除(DBを作ってある人は別フォルダに待避)
  3. 再起動
  4. July CTPのインストール

July CTPのインストール中は特に問題なし。ただし、今回もサンプルDBはついていないので、Northwindとか適当にダウンロードして使ってみてください。

せっかくレポートサービスが追加されたので、すごく簡単な物を作ってみました。作成する際にウイザードを使ったのですが、そこで登場するクエリーデザイナーがグラフィカルにクエリー生成できるあれではなくて、直接のSQL文記入とその実行確認機能しかないのにはがっかり。製品では僕らの知っているクエリーデザイナーになっていることを期待しましょう。

July CTPのレポートデザイナーと作成結果

コメントを残す