SQL Server 2016 Data DrivenとTechnical Deep Dive

今日の0時よりData DrivenというSQL Server 2016のローンチイベントがニューヨークで開催されました。会場の聴衆がCIOっぽい人たちばかりだったためか、2時間あまり公開されてたキーノートではあまりテクニカルな内容はなかったのですが、その代わりなのか、個別技術に関するビデオがYouTubeで公開されました。

SQL Server Data Driven: Technical Deep Dive

テクニカルな点でのキーノートの中でも数少ない目玉ポイントが、インメモリデータベース、オールウェイズエンクリプションなどのデモで使われていたSQL ServerがUbuntuで動作するLinux版だったことで、思ったより以上に移植が進んでいて、この調子だと来年中旬の製品リリース時にはDB Engineに関する機能はWindows版と同等レベルで出てきそうな印象です。

あと、Oracleからの移行ならSQL ServerのライセンスはタダキャンペーンはなんかかつてのNetwareからWindows Serverへの移行ならライセンス大幅お値引きを思い出しました。(こんなの知っているのはおっさんだけ)

キーノート:

コメントを残す