TracLightningをWindows Azure VMで動かす

TracLightning自身は基本的にWindows Server 2008 R2にインストールするのと何ら変わりません。

とりあえず動作証明。

Trac LightningonAzure2

特になんの苦労も無く普通にインストールできてしまった。。。

ちょっとはまったのはAzure VMとしてのエンドポイントの設定はしたのに何でつながらないんだろうとおもったら、VMのWindowsファイアウォールの設定で443を空けてなかった。(だめすぎですね)

One thought on “TracLightningをWindows Azure VMで動かす”

  1. ピンバック: .NET Clips

コメントを残す