Walkthrough: Domain-Specific Language (DSL) Toolsについて

取りあえず昨日のワークスルーをダウンロードしてWalkthrough: Domain-Specific Language (DSL) Toolsを流し読みしました。
確かにツ-ルを使ったときの処理の流れみたいなものはわかるんだけど、具体的にどうモデリングに使っていくかって言うか、どの時点で使うべきツールなのかという所はさっぱり。ドメインモデリングだろって言われそうですが、それにしちゃ例題の粒度が細かすぎやしませんか?
本格的に使用と言うか、評価するには先ずSoftwarefactoriesを勉強しないといけなさそうだ。敷居が高いねぇ。

コメントを残す