Windows 7/8サポート、Skylake搭載端末上の場合は2017年7月17日

Windows 7/8サポート、Skylake搭載端末上の場合は2017年7月17日までに – ITmedia ニュース

米Intelの第6世代Coreシリーズ(コードネーム:Skylake)を搭載する端末にインストールされたWindows 7/8のサポートは2017年7月17日までになる。これらの端末で引き続きサポートを受けるためには、同日までに「Windows 10」にアップグレードしなければならない(最も重要なセキュリティアップデートはWindows 7/8のままでも受けられる)。

いろいろ詳しいところはよくわからないニュースではあるんだけど、あんまり梯子を外すようなことをしていると、MSはさらに信用無くすと思うんだよね。MSのWindows 10に移行されない焦りとか、お前ら何Windows 7で消耗してんだ、そのせいでこっちの評判が落ちる見たいな気持ちもわからなくは無いんだけど。

あと、こういうことになると、大体サポートポリシーが異なるEmbedded Edition持ち出して商売始める微妙な人たちが出てきて、俺から見たら詐欺みたいな商売(大体MS Officeの正式な動作保証もないんだぜ。動くけどさ。)始めるので、それはそれで非常にこの国のこの業界のいやなところ見せつけられる感じで、残念な感じではあります。

ということで、PC買い換えるときはWindows 10プレインストールを選んでおけばいいですよ。自作erはハードの互換性の確認含めて自己責任だよ。