Windows Server 2008 RTM & MSDNサブスクライバダウンロードでダウンロード可能に

現在公開されているのは英語と日本語のx64版です。ダウンロード項目としてはDatacenter Editionのみとなっていますが、一つのメディアでプロダクトキーの入れ替えによりエディションを決める方式となっています(Vistaと同じ方式)

コメントを残す