アラン・チューリング博士が没後55年たって名誉回復

Treatment of Alan Turing was “appalling” – PM | Number10.gov.uk

チューリング賞やチューリングマシンにその名をとどめ、フォン・ノイマン博士と並んで現在のデジタル計算機を作り上げたと言っていいチューリング博士の名誉回復がWWII開戦日の9/10イギリスのブラウン首相によりなされました。

チューリング博士はWWII戦中にドイツのエニグマ暗号機の理論的解析を果たし、イギリスの戦勝に大きく貢献しました。また、戦中・戦後に渡り現在に通じる計算機の基礎理論を構築しました。

しかし、1952年同性愛で有罪(当時のイギリスは同性愛は違法だった)、またスパイ容疑をかけられ政府から監視されることになり、おそらくこのようなことが原因で1954年6月8日自殺しました。(事故説もあり)

ゴードン・ブラウン首相による謝罪のステートメントはこれらの当時の政府の処罰に対する謝罪でアラン・チューリング博士の名誉を回復するものです。

遅すぎる名誉回復ですが、回復が果たされたことは良いことだと思います。

イギリス首相の謝罪によりアラン・チューリングが55年ぶりに名誉回復 – YAMDAS現更新履歴

没後55年、チューリング博士に対し、イギリス政府が過去の不当な扱いを謝罪 - Blog on Publickey

ブレインズ―コンピュータに賭けた男たち (1) (ヤングジャンプ・コミックスBJ) ブレインズ―コンピュータに賭けた男たち (1) (ヤングジャンプ・コミックスBJ)

集英社 1996-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

チューリング博士について知りたいなら(入手できるなら)上のマンガを読まれるといいでしょう。

コメントを残す