スター・トレック:ピカード 第9話 感想

第9話感想。ネタバレ。

あらすじはWikipediaで。

「警告」はヒトに与えたものでは無く、人工生命に与えたものでした。人工生命が一線を越えるとヒトが殺しに来ると。故に有機物で出来たヒト殲滅しろと。このためソージの母星のヌニエン・スンの息子のオルタンとシンス達は警告を与えた高度な人工生命とコンタクトを取ろうとします。物事はピカードの望む方向には進みませんでした。それどころかピカードはシンス達に拘束されてしまいます。

起承転結の転がここできた感じですね。と言うかあと1回でどう落とし前を。。

公式あらすじ: Recap: Star Trek: Picard – Et in Arcadia Ego, Part 1
公式次回予告: PREVIEW: Star Trek: Picard Season Finale

コメントを残す