マルチコア時代のサーバ設計について – Happy Hacking Diary

なかなか興味深いのでメモ代りに。

最近1プロセス700スレッドとかいうのを見たばっかりなので、何か余計に染みます。

マルチコア時代のサーバ設計について – Happy Hacking Diary

700もスレッドがあると、おそらく一生順番が回ってこないスレッドもあるんじゃないかと疑いたくなるような感じですね。スケールを考えないで設計(コーディング)するとこういうひどいことになるという悪いお手本みたいなもんです。

案の定ちゃんと動いてないわけですし。

社内のアプリケーション製作用フレームワークの1機能だったのですが、結局こちらで自作することになりました。

まぁサーバーアプリケーションとかSOAとかに首を突っ込む人はこういう記事を読んでおくといいです。WCFやBizTalkはこれらについては何も助けてはくれませんよ。

コメントを残す