下流から見たIT業界: SEとPG、どっちが頭がいい?とかどうでも良くない?

下流から見たIT業界: SEとPG、どっちが頭がいい?(2)

もうね、PG/SEどっちが頭のなかが空っぽだろうと、両方空っぽだろうとこの際どうでも良くて、何であろうと自分の生産性と効率あげないとこれから職を失っていくだけだろ。

正直こんな議論をしている余裕が僕らにはあるわけ?

どう見たって、この国の受託ソフトウェア開発産業なんてこれから滝を落ちるように縮小していくしかないんだから、本当の意味で仕事ができる人間・会社しか生き残れないよ。今そんな時間はないのも確かなんだろうけど、それでも勉強して自分に技術をつけることぐらいしか、この業界で飯を食い続けるための自己防衛の方法はないんじゃないかな。それとも不況の中でも人が足りないと言っている組込系のソフトウェア開発エンジニアにスキル/キャリアチェンジしてみるとか。とにかく今すぐ何かを始めないとかなりもう手遅れだと思うよ。

それにしても@ITの受託ソフトウェア開発業界FUDはいったいどこの陰謀だw

関連していそうなBlog

人生いろいろ、技術者もいろいろ、搾取されないに越したことはないよね – 雑種路線でいこう

「外注と同じ仕事しかしないなら辞めろ」 – 歩きつづける ゆり 咲きつづける

コメントを残す