裏編集後記 – 皆さん冷静な様子

裏編集後記 – 皆さん冷静な様子

ソニーの人事について個人ニュースサイトとかブログとか見ていて思ったんだが、いつもソニー製品に対して意見の多い人たちも、役員の人事に対しては大した興味もない様子。

まぁ規模や、やっていることはかなり違うだけど、ともに人を惹きつける力はある両社でもあるので、この違いには少し興味アリ。

結局Sonyというブランドが低下して、興味が薄くなってきているのではないだろうか。
Sonyのブランド力というのは、技術とデザインとライフスタイル提案にあったわけだが、昨年を振り返れば、液層技術の外部からの導入、iPODへの完敗、PSPの騒動等々あり、Sonyのブランド力を支えていた物が崩壊しており、これがブランド力の低下、人々のSonyへの興味の減少につながっている。
また、Appleのジョブズと出井氏との違いは創業者かどうかの違いで、創業者の持つカリスマ性はどうしても出井氏には存在し得ない物だろう。

One thought on “裏編集後記 – 皆さん冷静な様子”

コメントを残す