密着・コロナ重症者病棟 “現実に心が追いつかない” | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】急増する新型コロナの感染者と重症者。首都圏にある病院のコロナ重症者病棟では、この1か月、異例の事態が続いています。相次ぐ…

情報源: 密着・コロナ重症者病棟 “現実に心が追いつかない” | 新型コロナウイルス | NHKニュース

年末に放送された新型コロナウイルス 集中治療室 生と死の記録」 – BS1スペシャル – NHK の続きとなるルポルタージュ。

神奈川県にある聖マリアンナ医科大学病院のコロナ重傷者病棟の現状が伝えられています。壮絶です。言葉もありません。

Hoonigan, ケンブロックとフォードとのパートナシップを終了(ケンカ別れじゃ無いよ)

Ken Block and Ford Motor Company’s exclusive partnership has brought in some real hardware over the past decade in rally and rallycross. 19 race wins plus 17 other podium finishes, 2 X Games medals, well over a billion video views across Block’s social media platforms, and the first ever World Rally Championship points scored for the brand by an American driver. As of January 2021, that exclusivity comes to an end, with Block becoming a free agent. And that means his options behind the wheel are now wide open. “Working with Ford over the past decade has been awesome.” says Ken Block. “From racing all over the world, to accumulating a half billion views from Gymkhana THREE to Gymkhana TEN, to creating the Emmy nominated series The Gymkhana Files for Amazon Prime – along with building a fleet of Fords

情報源: The Hoonicorn’s Last Ride? Ken Block’s Final Drive in the 1400hp AWD M – Hoonigan Racing

前に上のYoutubeの紹介でもふれましたが、Hooniganのサイトで公式にステートメントがでました。

「過去10年間のFordとの仕事は素晴らしいものでした。」とケン・ブロックは言います。「世界中のレースから、Gymkhana ThreeからGymkhana 10までの5億ビューの蓄積、EmmyノミネートシリーズのThe Gymkhana Files for Amazon Primeの制作、それに象徴的なAWD Mustang HoonicornやF-150 Hoonitruckを含むFordの艦隊の建造まで、素晴らしいパートナーシップでした。私が10代の頃、父が運転していたトラックを製造した会社と一緒に働くのは夢でした。長年にわたるフォードの支援には非常に感謝していますが、2021年型がどんなものか、翼を広げていろいろなおもちゃで遊べることも楽しみにしています。

https://www.hooniganracing.com/blogs/videos/the-hoonicorns-last-ride-ken-blocks-final-drive-in-the-1400hp-awd-mustang-hoonicorn-v2

また、フォード側からも、Hooniganとケン ブロックに対する感謝のビデオが公開されました。

さて、Hooniganとケン ブロックが今年どんなおもちゃで活躍するのか楽しみですね。

マクラーレン Formula E Gen. 3からの参戦権を獲得 #ABBFormulaE

情報源: McLaren Racing signs agreement granting option to join Formula E for Gen3 | FIA Formula E

マクラーレンがFormula E Gen. 3を使用するシリーズからの参加枠を獲得された旨が発表されました。今シーズンでAudiとBMWが撤退するため参加枠に空きが出た形でした。また、マクラーレンはGen. 2までのエナジーストア(バッテリー)の供給元であったため参加資格がありませんでした。2022/2023のシーズンから参加する事になります。

Forza Monthly 2021年1月 #ForzaMonthly #ForzaHorizon4

お品書き

Continue reading Forza Monthly 2021年1月 #ForzaMonthly #ForzaHorizon4