令和対応的な何か #VBA

マイクロソフトの新元号対応にも見放されたOSやOfficeで、新元号対応しないとならないSierの同志諸君!おはこんばんちわ。

まぁこういうコードを皆さん書くことになると思うんですよ。

'Copyright (c) 2019 Tadahiro Ishisaka
'
'Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy
'of this software and associated documentation files (the "Software"), to deal
'in the Software without restriction, including without limitation the rights
'to use, copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell
'copies of the Software, and to permit persons to whom the Software is
'furnished to do so, subject to the following conditions:
'
'The above copyright notice and this permission notice shall be included in all
'copies or substantial portions of the Software.
'
'THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR
'IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY,
'FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE
'AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER
'LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM,
'OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN THE
'SOFTWARE.


'令和対応
Public Function ReiwaHenkan(d As Date) As String

    Dim reiwaStart As Date

    reiwaStart = "2019/05/01 00:00"

    If d >= reiwaStart Then
        Dim y As Integer
        y = Year(d) - Year(reiwaStart) + 1
        ReiwaHenkan = "令和" + Str(y) + "年" + Format(d, "m月d日")

    Else
        ReiwaHenkan = Format(d, "ggge年m月d日")    
    End If

End Function

例題で学ぶExcel VBA入門
価格: 2,592円
論創社; 初版 (2019/3/30)
ISBN-13: 978-4846018115

I18N: 令の字にUNICODEのコードが2つあったはなし

めでたく、新元号が「令和」となったわけですが、令に「令(U+4EE4)」と「令(U+F9A8)」が有る事がわかりました。とは言っても、基本的に後者の方はCJK互換漢字に分類され、U+F900 – U+FA0Bは韓国の文字コード企画KS X 1001との往復変換を可能にするために追加された文字(一部文字はJIS X 0123と共有しているがこの字は異なる)なので、「令和」の場合、後者を使用することは無さそうと言うか、UNICODEへの収録意図から使うべきでは無いでしょう。

という事で、UNICODE正規化で文字が変わるという事もなく、これで安心。

さて、Windowsの標準フォントや、IPAフォントのへの合字の方のフォント収録はいつ頃になるんでしょうね :P

[改訂新版]プログラマのための文字コード技術入門 (WEB+DB PRESS plusシリーズ)
価格: 2,894円
出版社 技術評論社; 改訂新版;第2版 (2018/12/28)

バックミラー 2019-04-01 #f1 #Cal8H

RVM的何か。

Intercontinental GT Challenge 2019 California 8hrs

Laguna Secaで開催された、カリフォルニア8時間はHonda NSXのポールで始まるも、最終的には#27 HubAuto CoraのFerrari 488 GT3が優勝、#999 GroupM AMG GT-R GT3がここでも強さを見せ2位。3位は#911 Park Place Motorsport Porsche 911 GT3が3位に入りました。日本勢は車の速さと言うよりも、8時間満足に走り続けさせるためのチーム力やそもそもの車の耐久力を付ける必要があるように思います。まぁFerrariのAC CorseやAMG、Porscheのメーカースタッフがすごすぎるというのがありますが、早くそこに追いつかないと、GTのビジネスの方も上手くいかなくなります。

リザルト(PDF)

Ferrari and HubAuto Corsa claim California 8 Hours victory | Intercontinental GT Challenge | Powered by Pirell

Continue reading バックミラー 2019-04-01 #f1 #Cal8H