WDがRaspberry Pi用HDD PiDriveを発売

情報源: WD’s PiDrive gives your Raspberry Pi 314GB of storage

WDがRasPi用USB接続のHDD、PiDriveを発売しました。容量は314GBです。またこのUSB HDDをRasPiで効率よく使用するためのBerryBootも公開しています。

メーカーサイト: http://wdlabs.wd.com/products/wd-pidrive-314gb/

HDD自体はWD青の7mmラインがベースで、I/FをSATAからUSB 3.0に変更したもののようです。WDが言うようにSDよりもHDDの方がストレージとしては効率的で、書込が多い使い方が多いならなおさらです。問題は消費電力で、大抵のUSB HDDよりは遥かに省電力のようですが、それでもさすがにバッテリーで簡単に動かすと言って感じでは無くなっています。という事で、RasPiを小型のPCやメディアサーバーとして使いたい人には良いのでは無いでしょうか。ただし、RasPi本体より高いですけど。

また、さらに高くて電力を使いますがWDは1TBのモデルも用意しているようです。こうなると完全にDebianベースで融通が利くNAS作成キットみたいな感じです。