C# eventのオーバーライドと基底クラスで発生するイベントの処理

C#のeventはvirtualが宣言できて、派生クラスでoverrideできますが、そのオーバーライドされたイベントに登録したイベントハンドラを基底クラス側から呼び出せません。これはeventは宣言された同一クラス内でのみ発生させることができると言うC#の言語仕様なので当たり前と言えば当たり前の動作なのですが、適切な処理をしていないがために基底クラス側でイベントを発生させたときにExceptionが発生してしまったりと言うことがあります。(別の言い方を知れば派生クラスから基底クラスのイベントを発生させることができません。)

まぁ頭の悪い子(俺)はそれでずっとうじうじ悩んだりするわけです。

具体的にはイベントをオーバライドしたら、そのオーバーライドしたイベントの基底クラスのイベントのイベントハンドラを用意し、そのイベントハンドラで、オーバーライドしたイベントを呼び出します。ようはイベントが伝達できるようにすればいいわけですねって、オーバーライドって文字がたくさん出てきて何かよくわかりませんね。と言うことでサンプルを以下にのせます。

実行結果

当たり前と言えば当たり前のコードなんですがeventのvirtual / override含めて書籍やネットにあまりサンプルが無いようなので載せてみました。

コメントを残す