Category Archives: コミュニティ活動

Japan ComCamp meets de:codeに参加しました。

情報源: Japan ComCamp meets de:code – connpass

事実上de:code 2016のday0イベントであるJapan ComCamp meets de:codeに参加してきました。

コードチャレンジとアンカンファレンスのイベントで15分でみなさん話していくという内容です。

という事で、私もぐだぐだな感じで15分VSのGitをDisって話してみました。

13267758_1109650082431604_6427769149505626197_n

発表自体はぐだぐだなので、MSDNやここの他の該当記事を参照頂ければと思います。(;´Д`)

これがday0イベントとして位置づけられるのは、アンカンファレンスやコードチャレンジだけでなく、前日レジストのサービスがあるからでもあります。

WP_20160524_05_55_02_Pro

こちらが今回のアテンディバッグと参加者PASSです。楽しいイベントだけでなく、当日の激混みなレジストを回避できるとか本当に素晴らしいですね。

View this post on Instagram

先頭な人たち

A post shared by Tadahiro Ishisaka (@ishisaka) on

View this post on Instagram

roomばーはIoTの話

A post shared by Tadahiro Ishisaka (@ishisaka) on

View this post on Instagram

ナゴヤ怖い

A post shared by Tadahiro Ishisaka (@ishisaka) on

View this post on Instagram

ナゴヤ怖い

A post shared by Tadahiro Ishisaka (@ishisaka) on

View this post on Instagram

#decodejp2016

A post shared by Tadahiro Ishisaka (@ishisaka) on

やっぱり名古屋はこわかったようです。

Japan ComCamp meets de:code (2016/05/23 19:00〜)

情報源: Japan ComCamp meets de:code (2016/05/23 19:00〜)

de:code、前泊への圧力が高まっています。(いや負けた。)

de:code 2016の前日19時からde:codeの会場で超怖い人たちばっかり集まって何かやらかすようです。怖いですね。 #何が?

Global Azure Boot Camp 2016 in Japan

情報源: Global Azure Boot Camp 2016 in Japan – Japan Azure User Group (JAZUG) | Doorkeeper

4月16日 13時から日本マイクロソフト本店セミナールームにて開催予定です。

上リンク先から参加登録が可能となっています。

現状セッションの詳細等未定ですが、参加登録と同様上リンク先で更新されていくはずです。

Visual Studio Users Group (VSUG) FINAL

3/4に開催されたVSUG DAY FINALに参加してきました。

今回は飛び入りの代打でVS振り返りのパネルディスカッション「オレたちとVisual Studioとの関係を話そう」に参加させていただいたり、TLを行いました。

12670912_10153954766234844_2766543752718790492_n
撮影:小島 富治雄 殿

12800247_962549513823571_2302155734173744125_n
撮影:加藤 哲司 殿

LTのスライド

VSUGが出来たのがちょうどVS 2005の頃で、今年で10年。これで一区切りとなりました。10年前にVSTAが今の2015のように、MS以外のオープンソースなC/C++コンパイラがサポートされるとか、Javaがサポートされるとか、その他多くのOSSな言語、環境がサポートされ、ほぼフル機能の無償版が公開され、主要コンポーネントがOSSとして公開されている今の姿は想像できないものです。

そういった点でも、ここで一区切りをつけて、今の時代に相応しいユーザーグループ、主催者のチームに道を譲るべきなのかもしれません。寂しいですけど。

VSUGの思い出と言えば、一番印象深いのは2010年に行った温泉合宿ですね。

2010-06-12 12.21.55

伊東の山喜旅館で行われました。参加者も大変濃い感じだったので非常に濃厚な一泊二日でした。

そのほか、アーキテクトサロンも非常に刺激的でした。参加者の豪華さ、テーマ/内容とも通常のコミュニティの勉強会では開催が難しいmonoでしたが、よくぞやっていただけたと思います。

最後になりますが、運営委員、スタッフのみなさん、翔泳社事務局の方々、勉強会で講師として講義いただいたみなさん、10年間ありがとうございました。また、別の場所でお会いしましょう。

VSUG DAY THE FINAL

情報源: VSUG DAY ~THE FINAL~

Visual Studio Users Group, VSUGが終わりを迎えます。その最後として最後のVSUG DAYが開催されます。ぜひみなさんで最後のVSUG DAYを盛り上げましょう!

日時:2016年3月5日(土) 11:00~18:30
場所:日本マイクロソフト 品川オフィス セミナールーム(東京 品川駅)
参加費:無料(事前登録)(上リンクより登録可能)

セッション予定:

  • Visual Studio ~ 過去、現在、そして未来(キーノート) – 日本MS 井上章氏
  • 調整中
  • オレたちとVisual Studioとの関係を話そう – ゆかいななかまたち
  • アーキテクト パネル:アーキテクトはテクノロジーの進化にどのように対応してきたか – えらいひとたち
  • 『私or俺のVS★愛を語ろう』LT大会 オレ他

もう参加するしか有りませんよ。

C# Advent Calendar 2015 今年ももちろんやります!!

C# Advent Calendar 2015 – Qiita

今年もこの季節がやって参りました!

C# Advent Calendarは今年ももちろんやります。CoreCLRだとか、ASP.NET 5だとか、Xamarinとか、今年もよりマルチプラットフォームに展開しているC#, .NET Frameworkで、今年は「Microsoftの」や「Windowsの」を離れ、本当の意味での汎用的な言語、環境としての飛翔の年になったのではないかと思います。そんな1年をみんなと一緒に締めくくるべく、みなさんぜひご参加ください!

ポリドッグと学ぶサーバに関する技術と静岡 ITPro 勉強会 忘年会 2015

情報源: ポリドッグと学ぶサーバに関する技術 (2015/11/28 13:30〜)

ポリドッグ先生に優しくDockerを教えてもらうのか、だれかが教えて差し上げているのを横で一緒に聴くのかよくわからない勉強会が開催されます。ソラリスとかドッカーとかシェフとか気になる人は参加するとよろしいのではないでしょうか。

あと、同日18:00より静岡 ITPro 勉強会 忘年会 2015が開催されます。

静岡 ITPro 勉強会 忘年会 2015

「あれ?あなたたち今年勉強会と化してましたっけ?」とか聞かれそうですが、そんなの関係なく忘年会は行うんですよ!とりあえず勉強会どうなってるんだというご不満をお持ちの方は忘年会に参加してみるのも良いンじゃないでしょうか。

という事で、勉強会から忘年会への流れが自然な流れなので、ぜひ両方への参加をお待ちしています。あ、忘年会だけでももちろんイイですよと。

10/10(土)にNiigata.NETに参加してきました。

新潟県で.NETのユーザーコミュニティが立ち上がって、勉強会を開催するって事で長岡まで行ってきました。

https://ngtnet.doorkeeper.jp/events/30553

いざBlogに書こうかと思ったら写真を全然撮っていないことに気づいたりw

初めは高野さんの身も蓋もない現実。東京人めこれが地方の現実だ!ってかんじです。

山PさんのWindows 10体験記。いろいろ確かにと言った内容。

VPSにホストさせていたJavaアプリケーションをAzureに移行した話で、大変面白かった。正直格好良くない感じがすごく良かったです。

最後はアイライトさんの基礎C#。普通に良くて普通に圧力団体からの突っ込みもあって時間切れですw

ワタシハって言うと、ちょっとLTして時間切れでした。(収める気が無いとも)

長岡はお酒が美味しいのでまたぜひ行ってみたいです。次回参加時は2日目に行くところちゃんと探しておくのと、天気が良いといいな。

NT-Committee2 第21回関西勉強会

テーマ:急逝に備えたITサービスの準備

2015年現在、個人デスクトップ環境すらクラウドに移行できるようになり、アーキテクチャやOSを意識しない IT サービスが次々とサービスインしています。メールやブログ、 Facebook、Mixi や Twitter などインターネット上のサービスを面白可笑しく使い倒している我々ですが、ある日突然 自分が他界してしまったら、残された人たちはそれらをどうしたらよいのでしょうか?

課金サービスの解約、ドメイン名の更新、記事やつぶやきの保存など、その範囲やデータはどんどん広がっていきます。ITサービスを使い倒せば使い倒すほど、残された人は頭を抱えます。

コンピューティング技術が向上しても眠れないシステム管理者、しかしITサービスの発達はシステム管理者以外をも眠れなくしつつあります。
急逝した柳原秀基(NT-Committee2前代表)氏が我々に遺した課題である「(自分の)死後の世界」について議論します。

勉強会終了後、有志で懇親会を行います。あわせての参加お待ちしております
https://96321b31cf8ecd0f8d667b40b5.doorkeeper.jp/events/26192

情報源: NT-Committee2 第21回関西勉強会 – NT-Committee2 | Doorkeeper

だいぶご無沙汰しておりますが、hide3の一周忌という事もあり、大阪でNT-Committee2の勉強会を開催いたします。

インターネットが一般化して20年、デジタルカメラ登場からもだいたい同じぐらいの年月が経ち、PC内、ネット上に様々なデータが蓄積されています。そしてそれらを残されて他界される方たちも出てきています。そうした「遺稿」を今後どうしていくかは大きな課題です。

過去の日記たとえば平安時代の貴族の日記が超新星爆発の観察が日本で確認できたことを証明したり、そこまでではなくても過去の市井の人々が残した日記や帳簿が、今に残っていることで、人文的に貴重な資料になっていたりします。将来たとえば100年後、今の個人のBlogや蓄積された画像、映像データが同じような物になるかもしれません。そう考えると、クレジットカードの契約が消えたからと行ってそういった物が自動的に消去されていって良い物かと言うことも一つの考えとして出てきます。

自分自身や家族の問題でもあるし、将来を含めた社会の共有材の話でもあるわけで、どこまで話が進むかわかりませんが、だいぶ深い話にもなってきそうです。

ぜひご参加ください。

Code 2015 in 定山渓温泉

4340d4888af600c45fadd683943e31e3

情報源: Code 2015 in 定山渓温泉 – connpass

今年も開催します。

8/8(土)~8/9(日)で、今年は定山渓温泉、定山渓ビューホテルに戻って開催です。

定山渓温泉は札幌近郊にある温泉地で、そこの定山渓ビューホテルは温泉プールのレジャー施設もあり、ご家族連れでのご参加も大歓迎です。合宿形式ですが、ゆるーい感じで出入りも比較的自由です。

参加費用は大人12000円、小学生以下6800円となっています。

涼しい北海道の定山渓で夏休みをすごしてみませんか。みなさんの参加をお待ちしています。