Git for Windows / msys Git 1.8.1.2リリース

リリースされました。

1.8.0からの主な変更点配下の様になっています。

  • Git 1.8.1.2にWindows用のパッチを適応している。(本体のリリースへの追従)
  • Windows Clendential APIに対応した。(参考イメージ: http://opcdiary.net/?p=6575)
  • Rebaseで–autosquashを標準設定とした。
  • ブランチの整理。マスター上でのリリース版開発
  • Tcl/Tkのアップデート
  • バグフィックス含むその他

ダウンロード:
http://code.google.com/p/msysgit/downloads/list?can=3&q=&colspec=Filename+Summary+Uploaded+ReleaseDate+Size+DownloadCount

基本的にGitの開発環境とソースコードが必要ない、ただGitと関連ツール(BashとかUnix由来のシェル、ツール)が必要な人はGit for Windowsをダウンロードされて、インストーラーによるバイナリのインストールをお勧めします。msysGitをわざわざ落として、コンパイルで苦しめられるマゾい事をする必要はありません。

2 thoughts on “Git for Windows / msys Git 1.8.1.2リリース”

コメントを残す