Git for Windows v2.14.2 リリース

情報源: Release v2.14.2.windows.1: Git for Windows v2.14.2 · git-for-windows/git · GitHub

ダウンロードは上リンクより。

主な変更点:

  • Git v2.14.2への追従
  • cURL v7.55.1へのアップデート
  • pthreads(もはや必要ではない)をエミュレートするXP互換レイヤーは、現在のWindowsスレッド化APIのために削除。 これにより、スレッド化された操作が少し速くて堅牢になるはず。
  • Windows上で、UNC Path(file://server/share/repo.git)によるアクセスが可能となった。https://github.com/git-for-windows/git/commit/a352941117bc8d00dfddd7a594adf095d084d844
  • Gitインストーラは、git updateを定期的に呼び出すことによってGitを最新の状態に保つオプションを提供。
  • BusyBox v1.28.0pre.16353.2739df917に更新
  • 他の場所でも共通しているように、Ctrl + LeftとCtrl + RightはGit Bashでも単語単位で移動させる。
  • Cygwin 2.9.0に基づくMSYS2ランタイム(Git for Windows flavor)のパッチレベル2に更新。
  • Git LFS 2.3.0に更新
  • vs / masterブランチはVisual Studio 2017でも作成できるように。https://github.com/git-for-windows/git/pull/1302
  • ユーザーより要求があったので、このバージョンよりtigが付属します。

バグ修正箇所につきましては、上リンク先及びインストール時に表示されるreadmeを参照ください。