GitHub for Windowsでbashを選択したらエラーメッセージが出る場合の対処法

私の環境だと、GitHub for WindowsからmsysGitのbashを起動すると次のようなエラーが表示されました。

error: your msys-1.0.dll is out-of-date!

調べてみると、msysGItインストール先のetcディレクトリにmsys-1.0.dll.md5というファイルが出来ているとエラーになるようで、単純にこのファイルを消してやれば良いようです。

しかし自分のmsysGitのインストール先を見ても、そんなファイルは無い。。。

ということで、ファイル検索をかけると、不思議な位置にこのファイルがありました。

ファイルのある場所は以下のディレクトリでした。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\GitHub\PortableGit_うんたらかんたら\etc

うんたらかんたらはGUIDっぽいのでそれぞれの環境に依存すると思います。

このディレクトリ名で察しの良い方はわかるように、めんどくさいことにGitHub for Windowsは自分用にmsysGitをこの位置にインストールしてしまうようです。超絶めんどくさいです。etc以下のpofileとか何回も修正したくない。。。

Click Onceでのインストールなので予想はしましたが、そこっすか、そこにインストールしますか、しかもmsysGit二重インストールで!

とほほ。

まとめます。

GitHub For WindowsでShellでbashを選択し、bashを起動したときに「error: your msys-1.0.dll is out-of-date!」というエラーが表示されるときには、C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\GitHub\PortableGit_うんたらかんたら\etcにある*.md5を消すと、次からはエラーが出なくなる。

追記

<

p>PowerShellも選べるのだけど、PoweShellのプロンプトにブランチ名がでるのはちょっと素敵。

One thought on “GitHub for Windowsでbashを選択したらエラーメッセージが出る場合の対処法”

  1. > msys-1.0.dll.md5

    Windows XPではここにありました。
    C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\GitHub\PortableGit_うんたらかんたら\etc

コメントを残す