HPもコンテナ型データセンター

PODという名前で製品化されるようです。 内部のラックスペースとしては3520U用意されていて、許容熱量(電力量)は27kW

Massive scale out from HP – Infrastructure

HPまでコンテナに乗り出してくるとは、USのデータセンター需要は本当に底なしのようです。

追加(20:14)

コンテナ内と冷却水の配管の様子を写真で確認できます。

HP – Performance-Optimized Data Center

コメントを残す