ITアーキテクトとソフトウェアアーキテクトは違う

ということだ。
と言うよりも、Javaコミュニティやマイクロソフトの見ている世界とIBMが見ている世界が少し違うと言うことかもしれない。IBMは結局のところキャビネットを売ってなんぼの会社のままだし、マイクロソフトはCDと紙っぺらを売ってなんぼの会社だからだ。
これはどっちが良い悪いではなくて、企業やコミュニティのスタンスの違いでしかないので、それぞれから発せられるメッセージを受け取る我々がそれを気にかけて、理解・判断すればいいことなのだろう。
@IT:ITアーキテクトを探して(2)

コメントを残す