Microsoftはオンラインのドキュメントプラットフォームを刷新するらしい

Today we’re announcing the preview release of our new documentation service https://docs.microsoft.com, showcasing content supporting our Enterprise Mobility products. Why docs.microsoft.com? In short, content matters. We interviewed and surveyed hundreds of developers and IT Pros and sifted through your website feedback over the years

情報源: Introducing docs.microsoft.com

Microsoftはdocs.microsoft.comでTechNet、MSDNのオンラインドキュメントを刷新する計画のようです。

刷新の狙いは二つあるようです。

読みやすさの向上:

  • デザインの変更。
  • 読むためのおおよその時間の表示。
  • 最初にサマリを表示する。
  • レスポンシブデザイン。

ソーシャルの強化:

  • 記事が筆者の記名式になった。
  • コミュニティによるコントリビューション、コンテンツのOSS化(GitHubでのホスティング)。
  • フィードバックの改善。
  • SNS連携。

確かに最近の酷いMSDNライブラリより読みやすいと思いますが、コンテンツを現状のライブラリプラットフォームからdocsへ移行して、リンクを正しく維持するだけでも大変なことだとは思いますのでこの先どうなることやら。

(読みにくかったのと、記事が記名式になったこと、コンテンツがOSS化されることが抜けていたので修正しました。17:44)