Microsoft RemoteAppトライアル

SnapCrab_NoName_2014-5-16_1-46-27_No-00

Microsoft RemoteApp.

Microsoft Azureの新サービスとして、RemoteAppのサービスが始まりました。トライアル期間中は無料のようです。

トライアルの開始方法ですが、Azureにサインインできる環境にはある前提で説明を進めます。

以下のURLのページを開きます。

https://www.remoteapp.windowsazure.com/

以下の赤枠側、Experience RemoteApp Nowを選択します。

SnapCrab_NoName_2014-5-16_1-51-26_No-00

開いたページで、以下の緑枠の部分をクリックすると、クリックワンスでRemoteAppのクライアントソフトウェアがインストールされます。

SnapCrab_NoName_2014-5-16_1-46-27_No-00_1

インストール後、Azureのサインインに使用しているマイクロソフトアカウントでサインインします。

サインイン後、以下のようにクライアントアプリケーションが起動するので、アプリケーションのアイコンをクリックすれば、アプリケーションが起動します。

SnapCrab_Microsoft RemoteApp - t_ishisaka@hotmailcom_2014-5-16_1-45-44_No-00

以下はPowerPointを起動したイメージ。

SnapCrab_Northwindpresentation [Read-Only] - PowerPoint (b74e4267-5f1a-4639-9ac3-32f75a8b4e0a)_2014-5-16_1-46-0_No-00

クライアントサイドの使い方としては以上となると思います。

普段WindowsのRemoteAppを使っている方的には変わらないかなと思います。

肝心のアプリケーションの追加、管理サイドはPrevies申請中なので、また今度ということで。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください