.NET Framework 3.5登場時に変更・追加されるBCLの内容

InfoQ: New Types, Methods for .NET 2.0/3.0 Service Pack 1

http://www.hanselman.com/blog/content/binary/RedBitsChangesv2.html

上の表にそれがまとめられています。DateTimeOffset型が追加されたことで、それに対応するかたちで変更が加えられているものが多いようです。

このDateTimeOffset型はDateTime型にUTCからLocalタイムへのオフセットを持つOffsetプロパティが追加されています。これまではこのオフセットを取得するには結構面倒くさかったのですが、かなり直感的に取得できるようになります。とくに夏時間でオフセットが変わる地域で、時間処理が必要なサーバータスクを作っている場合には、コードがすっきりしてくるのではないかと思います。

コメントを残す