Microsoft ASP.NET and Web Tools 2015 (Beta6) – Visual Studio 2015

SnapCrab_Microsoft Visual Studio のバージョン情報_2015-9-1_19-55-33_No-00

This download contains the Beta 6 release of the .NET Version Manager and an update to Visual Studio 2015 for ASP.NET 5 Beta 6

情報源: Microsoft ASP.NET and Web Tools 2015 (Beta6) – Visual Studio 2015

Visual Studio 2015のASP.NET 5をBeta 5からBeta 6にアップデートする物です。

いっぱいダウンロードするものが出てきますが、必要な物は以下の通り3ファイルです。

  • Windowsが32ビット版のとき: DotNetVersionManager-x86.msi
  • Windowsが64ビット版のとき: DotNetVersionManager-x64.msi

  • Visual Studio 2015がExpress以外: WebToolsExtensionsVS14.msi と WebToolsExtensionsVSLP14_jpn.msi(日本語版の場合)

  • Visual Studio 2015がExpressのとき: WebToolsExtensionsVWD14.msi と WebToolsExtensionsVWDLP14_jpn.msi(日本語版の場合)

DotNetVersionManager, WebToolsExtensions, そのランゲージパックの順番でインストールします。

インストールして何が変わるのかですが、まずDotNetVersionManagerをインストールすることで、ASP.NET 5/DNXがBeta 6に上がります。WebToolsExtensionsによって、わかる範囲ですと、asp.net 5のプロジェクトテンプレートがBeta 6対応となり、project.jsonで指定するアセンブリのバージョンなどもbeta6になっています。

SnapCrab_NoName_2015-9-1_20-20-10_No-00

余談ですが、Web Essntials for VSをインストールしていると、上の図や下の図のように設定のjsonファイルを開くとテクノロジーのロゴが出てきて、何の設定ファイルか解るようになっていて少し便利です。

SnapCrab_NoName_2015-9-1_20-0-6_No-00 SnapCrab_NoName_2015-9-1_20-21-38_No-00

詳しいインストール方法や、アンインストール方法については、情報源のMSダウンロードページに詳しく書かれています。

とうことで。レッツエンジョイ。

2 thoughts on “Microsoft ASP.NET and Web Tools 2015 (Beta6) – Visual Studio 2015”

コメントを残す