PartCoverがx64で動かない。。。

netの情報をまとめると、以下のようにすれば動いているらしい。

  • ターゲット、単体テストともプラットフォームとしてx86を選択して動作させる。
  • テストランナーもx86版を起動。
  • CorFlags.exe PartCover.exe /32BIT+ /Force として、PartCoverもx86のCLRを使用するように設定

で、何となく動いたように見えるのだけど、ターゲットをカバレッジしたいクラスにすると動かない(結果が空)。それではとターゲットを +* とするとNUnitのカバレッジ結果は残るものの、NUNitの対象DLLやそのテスト対象のアセンブリのカバレッジは表示されない。。。

x86でやったときには今開くろうした記憶無い。。。

One thought on “PartCoverがx64で動かない。。。”

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください