SQL Server Management Studio (SSMS) 18.0 リリース

When I joined the SQL Tools team as a PM back in October 2018, my top priority was to release SQL Server Management Studio (SSMS) 18. I expected a fair amount of work but didn’t realize how complicated the process would be. 6 months later, having passed several internal checks such as accessibility, privacy, security, Read more

情報源: SQL Server Management Studio (SSMS) 18.0 released for general availability – SQL Server Blog

  • ダウンロードサイズが小さくなりました。
  • VS2019 Shellがベースになりました(VS 2018 Shellというのは多分原文間違い)。
  • SSMSのインストール先を自由に選べるようになりました。
  • システムのロケール(UIロケール?)と一致しない言語版のSSMSをせっとあっぷできるようになりました(ありがたい)。
  • SSMSには、MS Object Linking and Embedding Database(OLEDB)ドライバが付属しています。
  • SQL Server 2019のサポート
  • Azure SQL Databaseサポートの改善。
  • SQL Server Management Objectsのアップデート
  • SSMS/Azure Data Studioの統合
  • その他バグ修正を含む一般的なアップデート

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください